【行列のできる人気店でエビそばを実食!】中華料理 華連(かれん)@木更津市【矢那】

えび煮込みそば(950円)





店前の看板

こんにちは、てっぱです。

今回は木更津市矢那にある中華料理 華連へお邪魔してきました。

行列のできる地元の人気店ということもあり、どのような味なのか以前から非常に気になっていたお店です。

早速、見ていきましょう。




店舗情報

店舗外観

アクセス

千葉県木更津市矢那3658

木更津駅からは徒歩1時間以上かかる距離です。

通り沿いには、ヴェールフォンセ、まーくんのぱすた小家があります。

通り沿いに看板が出ているので、見落とす心配はありません。

駐車場

駐車場

店前に十数台駐められるスペースがあります。

営業時間・定休日

営業時間は11:00~13:30、17:00~21:00と、昼営業は短めですね。

水曜日が定休です。




店内の様子

店前の風景

秘境メシとまではいきませんが、木更津の山の中にあります。

木更津にある中国料理 東洋で修行した方が、30年ほど前に開いたお店とのこと。

日曜日の11:15に伺いましたが、すでに1組のお客さんが店の外で待っていました。

20分ほど待って、ようやく店内へ。

店舗内観

店舗内観

カウンター席はないようです。

2人がけの小上がりと、4人がけのテーブル席が2つずつ用意されていました。

店舗内観

また、個室になった座敷も2つあり、円卓が用意されています。

ふすまを開けて繋げれば、10人くらいの宴会も出来そうな感じです。




メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

一般的な町中華と比べると、全体的に少し割高な印象です。

ノーマルなチャーハンがないので、900円からと敷居が高いチャーハンのような気がしますw

初めて行った中華料理屋ではタンメンかエビそばをなるべく頼むようにしているので、今回も例に漏れずえび煮込みそば(950円)を注文しました。

相方は五目焼きそば(900円)餃子(420円)を注文です。

10分ほどで餃子から到着しました。




実食

餃子(420円)

餃子(420円)

中の具材が大ぶりに切られているためか、シャキシャキとした歯ごたえが楽しい餃子です。

後味で少しだけ異国チックな風味が感じられました。

五目焼きそば(900円)

五目焼きそば(900円)

五目焼きそば

レンゲと比較してもらうと、大きさが伝わるかと思います。

五目焼きそば

大きめの具材が嬉しいですね。

一口いただきましたが、甘味がかなり強いように感じました。

甘味と比較すると、その後に来る旨味や醤油の風味は大分控えめです。

寿楽のチャーハンの甘味とも違う、今までに食べたことがない系統の味かもしれません。

526のラーメンを完食した相方が結構苦しがっていたので、ボリュームは保証しますw

お待ちかねのえび煮込みそばが到着です。




えび煮込みそば(950円)

えび煮込みそば(950円)

えび煮込みそば

こちらもレンゲと比較すると、なかなか迫力があります。

えび煮込みそばのスープ

スープ

先ほどの五目焼きそばと同じく、強めの甘味が先行し、その後に旨味と塩味が感じられます。

これはこれで美味しいですが、寿楽のエビそばのようなキリッとした塩味と旨味が融合したスープの方が、自分は好みですね。

えび煮込みそばの海老

具材

白菜、タケノコ、人参、マッシュルーム、青菜、きくらげ、海老ネギが散らしてあります。

豊富な具材なのは食べていて楽しいです。

えび煮込みそばの海老

大きめサイズの海老が5尾入っていました。

油通しをしてあり、海老の風味が濃厚で美味しいです。

完食

腹八分目で完食しました。

麺は食べやすい感じで、ボリューム的にもそれほど多くは感じませんでしたね。

全体的なボリュームは満足で、大盛りにしたら苦しくなると思いますw




まとめ

食べ終わって店を出る12時過ぎには、空席がちらほら見られました

早い時間だと混みそうな感じだったので、少し時間をずらして行くのが良さそうです。

他のメニューの味も確認したいので、次回はタンメンかチャーハンをいただきたいと思います。

ごちそうさまでした。


下に関連記事があるので、こちらもよろしければどうぞ。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す