【待望の二郎系メニューが3年ぶりに復活!】夢庵の「夢郎うどん」を実食【大盛り・デカ盛り】

夢郎うどん(979円)





こんにちは、てっぱです。

今回は3年ぶりに復活した夢庵のメニュー、夢郎うどんの紹介記事になります。

名前の通りボリュームのあるメニューだったので、よろしければ最後までご覧ください。

それでは、見ていきましょう。




メニュー詳細

夢郎うどんのオーダー画面

夢郎うどんの価格は税込979円です。

野菜を300g使用、麺は大盛りと、食べごたえは間違いなくありそうですね。

カロリーは1081kcal、塩分9.6gと、栄養成分表示からもヤバさが伝わってきますw

夢郎うどんのオーダー画面

豚骨と魚介のWスープで食べるうどんが、どんな味なのか気になりますね。

蕎麦と同一の場所で調理をしているので、蕎麦アレルギーの方は避けたほうが良さそうです。

夢郎うどんのオプション

注文を進めるとオプションの画面に変わりました。

デフォルトで麺は大盛りですが、少なめに変更することは出来るようです。

念のため店員さんに、さらに大盛りにすることは可能かどうか確認してみましたが、対応していないとのことでしたw

注文から10分ほどで到着です。




実食

夢郎うどん(979円)

夢郎うどん(979円)

具材

夢郎うどん

うどんの上に、もやし、キャベツ、豚肉が乗っていて、青ネギ、黒胡椒を散らしてあります。

野菜300gなだけあって、なかなかのボリュームかと。

夢郎うどんの野菜

豚肉とスープを使いながら、野菜をワシワシと食べるのが美味しいです。

黒胡椒がアクセントになっていたのが、個人的に高評価でした。

スープ(つけ汁)

夢郎うどんのつけ汁

つけ汁は温かい状態での提供でした。

豚骨と魚介のWスープとのことですが、どちらかと言えば魚介の風味の方が強めですね。

後味にニンニクの風味もあり、うどんのつけ汁として考えると結構ワイルドな印象です。

表面に浮いているのは固めの背脂のようで、ジャンクな感じもプラスして演出しています。

トータルで見ると、基本はさっぱりながらもコクがあるつけ汁に仕上がっていました。

夢郎うどんのうどん

夢庵でうどんを食べるのは初めてだったのですが、非常にプリプリした食感のうどんでした。

例えるならこんにゃくのすべすべ感に近く、良い意味でうどんっぽくない印象ですw

コシは適度な感じで、麺が太いだけの食べごたえはありますね。

夢郎うどんを食べ進めているところ

野菜をあらかた片付けましたが、うどんがまだまだ残っています

この日は焼鳥 おずからのシメで利用したので、この辺りで結構苦しかったですw

夢郎うどん完食

なんとか完食です。

シメでちょっと食べたい時に頼んではいけないメニューだということが分かりました(笑)

1つ気になったのが、うどんの器に水が結構溜まっていたことですね。

つけ汁が最後の方はかなり薄まってしまったので、底上げをして水切りしておくとベターなように思いました。




まとめ

二郎ほどのインパクトはないですが、うどんとして考えるとかなりワイルドな仕上がりでした。

ボリュームもなかなかありますが、ラーメンよりはさっぱりしているので、意外と食べられちゃいますよw

野菜をワシワシと食べるのが好きな方には、オススメできるメニューだと思われます。

近々、夢郎そばも食べて夢郎うどんと比較する予定です。

さっそく行ってきたので、こちらもどうぞw

【夢郎うどんより美味しいメニューが登場!?】夢庵の「夢郎そば」を実食【大盛り・デカ盛り】

更新時につぶやいているので、ツイッターのフォローを是非お願いします!

ごちそうさまでした。


夢郎そばの記事はこちら

【夢郎うどんより美味しいメニューが登場!?】夢庵の「夢郎そば」を実食【大盛り・デカ盛り】

天せいろそばの記事はこちら

【ツルツルの生蕎麦とサクサクの天ぷらが最高!】夢庵の「天せいろそば」を実食【メニュー紹介あり】

下に関連記事があるので、こちらもよろしければどうぞ。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す