【夢郎うどんより美味しいメニューが登場!?】夢庵の「夢郎そば」を実食【大盛り・デカ盛り】

夢郎そば(税込979円)





こんにちは、てっぱです。

今回は夢庵の新メニュー、夢郎そばの紹介記事になります。

夢郎うどんと主に比較しながら書いたので、よろしければ最後までご覧ください。

夢郎うどんの記事はこちらからどうぞ。

【待望の二郎系メニューが3年ぶりに復活!】夢庵の「夢郎うどん」を実食【大盛り・デカ盛り】

それでは、見ていきましょう。




メニュー詳細

夢郎そばのオーダー画面

夢郎そばの価格は税込979円と、夢郎うどんと同じ価格での提供です。

野菜を300g使用、麺は大盛りなのも同じですね。

カロリーは1242kcal、塩分9.2gと、夢郎うどんよりカロリーが高く、塩分が少ないのは意外でしたw

夢郎そばのオーダー画面

夢郎うどんは3年ぶりに復活したメニューですが、夢郎そばは今回が初の新メニューなので復刻の文字は入っていませんね。

夢郎うどんのオプション

夢郎うどんと同じで麺少なめは可能ですが、麺増し野菜増しは対応していません

蕎麦の方がゆで時間が短いため、5分ほどで到着しました。




実食

夢郎そば(税込979円)

夢郎そば(税込979円)

夢郎そば

なかなかの迫力ですw

具材

夢郎そばの具材

スープ(つけ汁)

夢郎そばのつけ汁

全く同じだったので、詳細は夢郎うどんの記事を参照してください。

夢郎そばの野菜と麺

野菜と麺の分量はこんな感じで、結構なボリュームがあることがわかります。

夢郎そばの野菜

豚肉とスープを使いながら、野菜をワシワシと食べ進めていきましょう。

夢郎そばの麺

具材をあらかた片付けて、蕎麦だけの状態にしてみました。

蕎麦は普通盛りが従来の20%増量になり、さらに大盛りにしているため結構な量だと思われます。

夢郎そばの麺

天せいろそばを食べた時にも思いましたが、以前よりもツルツルの食感になった蕎麦が美味しいです。

夢郎うどんと比較すると、蕎麦の方が麺が細い分、つけ汁と絡むのも高評価でした。

夢郎そばの麺

最後の蕎麦をつけ汁に浸しているところですが、この時点で割と満腹感を感じていますw

以前あったメニューのランチ海老天特盛二八そばの800gよりは苦しくないので、蕎麦の量は300g〜400gほどかと思いますね。

夢郎そば完食

完食です。

この日は何も食べていない状態でしたが、それでも満腹になるボリュームでした。

夢郎そば完食後の器

夢郎うどんの時も思いましたが、器に麺や野菜の水分が結構たまっています。

蕎麦の方が表面積が広い分、つけ汁がかなり薄まってしまったので、底上げをしてあると最後までもっと美味しく食べられそうな印象です。




まとめ

夢郎そばも夢郎うどんと同じく、野菜をワシワシと食べるのが好きな方にはオススメできるメニューという印象でした。

うどんの方が麺が太い分食べごたえはありますが、蕎麦の方がボリュームは多かったように思います。

蕎麦とうどんのチョイスは麺の好みで選ぶくらいで良さそうですw

更新時につぶやいているので、ツイッターのフォローを是非お願いします!

ごちそうさまでした。


他のメニューはこちらからどうぞ

【2022年最新版!】新しくなった夢庵のメニュー紹介【レビューまとめ】

下に関連記事があるので、こちらもよろしければどうぞ。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す