【濃厚な甘味が最高!】夢庵のねぎとろ丼ダブル 小せいろそばセットを実食した感想

ねぎとろ丼





こんにちは、てっぱです。

今回は夢庵のメニューから、ねぎとろ丼ダブル 小せいろそばセットを紹介する記事になります。

人気メニューなのも頷ける内容だったので、よろしければ最後までご覧ください。

それでは、見ていきましょう。




ねぎとろ丼の詳細

メニュー

ねぎとろ丼単品の価格は税込869円で、お味噌汁とお新香が付いてきます。

+110円で小せいろそばor小せいろうどんのセットに変更できますが、お味噌汁とお新香は付かなくなるので注意しましょう。

また、+220円でねぎとろを倍の量にしたねぎとろ丼Wに変更することも可能です。

ねぎとろ丼Wは終日ご飯大盛が無料で出来るので、ご飯大盛が有料になるディナータイムに頼むと少しコスパが良く感じますね。

注文

注文の画面

タッチパネルから注文します。

今回はねぎとろ丼ダブル小せいろそばセット(税込1199円)にしました。

注文の画面

カロリーと塩分量

カロリーは711kcal、塩分量は5.6gですが、そばやうどんの数値は入っていないので、実際はこれよりも高くなりますね。

小せいろそばか小せいろうどんが選べる

小せいろそばか小せいろうどんを選びましょう。

自分は小せいろそばにしました。

御飯大盛無料

迷わず御飯大盛にしますw

-22円でご飯少なめにも対応していました。

わさび抜き、ねぎ抜きに対応

わさび抜き、ねぎ抜きも対応可能です。

増しではないので、華麗にスルーですねw

5分ほどで到着しました。




ねぎとろ丼ダブル 小せいろそばセットを実食!

ねぎとろ丼ダブル小せいろそばセット(税込1199円)

ねぎとろ丼ダブル小せいろそばセット(税込1199円)

ねぎとろ丼

ご飯大盛りにしただけあり、なかなかのボリュームです。

ダブル分のねぎとろ

追加分のねぎとろは別皿での提供です。

ダブル分のねぎとろを乗せてみたところ

追加分のねぎとろを乗せてみました。

付属のタレとねぎとろの甘味がマッチしていますね。

倍の量のねぎとろでもご飯が結構多めに感じたので、普通のねぎとろ丼でご飯大盛りを食べるのは厳しいかもしれません。

酢飯がさっぱりしており、ねぎとろのクドさを感じずに最後まで美味しくいただけました。

小せいろそば

小せいろそばは、3口ほどのサイズでした。

小せいろそばの薬味

小せいろそばの蕎麦つゆ

先日くるみそばを食べて、普通の蕎麦が食べたくなっていたので丁度良かったですw

天せいろそばの時と同じく、ツルツルとした食感の生蕎麦が美味しい印象は変わりませんでしたね。




まとめ

ねぎとろ丼ダブル小せいろそばセット完食

完食です。

お腹の方は腹八分目で満足できました。

夢庵の人気メニューなのも頷ける美味しさでしたね。

若干ねぎとろの量が少なめに感じたので、具材のボリュームという点では夢庵うまか丼に軍配が上がる印象です。

老若男女が好きな味だと思うので、気になる方はぜひ一度お試しください!

更新時につぶやいているので、ツイッターのフォローを是非お願いします!

ごちそうさまでした。


夢庵の最新メニューをまとめた記事はこちら

【2022年最新版!】新しくなった夢庵のメニューをまとめて紹介

下に関連記事があるので、こちらもよろしければどうぞ。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す