【漢方を使った麺料理の過橋米麺を実食!】仙 米麺(センミーシエン)@木更津市【メニュー紹介】

過橋米麺(1500円)





こんにちは、てっぱです。

今回は木更津市東太田に10/22オープンした中国麺料理のお店、仙 米麺(センミーシエン)の紹介記事になります。

オープン日に伺い実食をしてきたので、よろしければ最後までご覧ください。

それでは、見ていきましょう。




店舗情報

アクセス

所在地:〒292-0043 千葉県木更津市東太田1丁目12−11

美味か〜の跡地にできたお店です。

通り沿いにはお富さん 太田店喫茶 りんどんシノハラクレープキーズダイナーわらぶきなどのお店があり、向かいには千葉房総 麺のマルタイがあります。

木更津駅からは徒歩30分ほどの距離です。

駐車場

店前の駐車場

駐車場は店前に3台分ありましたが、結構狭い印象でした。

満車の場合は日本料理 たかはしの駐車場も使用可能です。

詳細はこちらのページをご覧ください。

営業時間・定休日

営業時間

営業時間 11:00〜15:00 17:00〜21:00

定休日 日曜日




店の様子

19時頃に訪れましたが、店内は満席で30分くらいかかるとのことでした。

どうしようか店の前で考えていると、席をどうにか空けてもらい、待たずに中へ入れていただけることにw

店舗内観

店舗内観

カウンターが4席とテーブル席の造りで、15人は入れるキャパシティです。

メニュー

メニュー

過橋米麺は夜のみのメニューとなっていました。

過橋米線の説明書き

外にある看板の紹介では過橋米線(かきょうべいせん)、メニューでは過橋米麺となっており、米麺という表記で日本人にもイメージしやすくしたのでしょうか?

メニュー

米麺は6種類あり、いずれのメニューも辛さを0〜3の間から選べるようです。

おつまみ系のメニューは夜のみの提供でした。

メニュー

ドリンク類は妥当な値段設定といった感じです。

過橋米麺(1500円)青島ビール(500円)を注文しました。




実食

サービスの鶏の和え物

鶏の和え物

サービスのえびせん

えびせん

お通しかと思いましたが、サービスで出してくれたようですw

青島ビール(500円)

青島ビール(500円)

気分的に中国のビールをいただきますw

つまみながら飲んでいると、10分ほどで到着です。




過橋米麺

過橋米麺(1500円)

過橋米麺(1500円)

過橋米麺のスープ

熱々のスープが入った土鍋に、具材を入れて食べるスタイルです。

スープは漢方のような風味がほのかにあり、滋味深い味わいがしました。

過橋米麺の具材

過橋米麺の具材

具材は牛肉、豚肉、鶏肉、きくらげ、卵、パクチー、ピーナッツ、小松菜とバラエティ豊かです。

過橋米麺の麺

米麺は平らな幅広麺で、なんとなくラーメン二郎の麺を思い出すビジュアルでした(笑)

過橋米麺の肉

まず、肉をしゃぶしゃぶ風にしていただきました。

スープに塩味や旨味もしっかりついているので、このまま食べても十分美味しいです。

お好みで卓上にある黒酢をつけても美味しいとのことでした。

過橋米麺のスープに具材を入れたところ

肉に火が通ったので、他の具材も入れてみました

まるで薬膳鍋を食べているような満足感がありますね。

パクチーは正直苦手なのですが、火を通すと独特の風味が控えめになって美味しかったですねw

過橋米麺のスープに麺を入れたところ

米麺を入れる頃には、スープは熱々から温かいくらいになっていましたね。

ボソボソ、モチモチとした食感の米麺は、例えるならコシの少ないうどんのような感じでした。

過橋米麺を食べているところ

スープの味がよく絡んで美味しかったですが、短めの米麺を鍋から直接つかむため、最後の方は食べにくい印象がありました。




鶏肉土鍋米麺

鶏肉土鍋米麺(1000円)

鶏肉土鍋米麺(1000円)

相方が辛さ1で注文しました。

土鍋米麺だと熱々の状態でいただけるようです。

別添えのパクチー

パクチーは別添えでお願いしましたが、抜くことも可能です。

鶏肉土鍋米麺

少し分けていただきましたが、辛さ1でも結構ピリ辛な印象でした。

自分が食べた過橋米麺と比べると、漢方チックな風味は同じでしたが、スープの味付けは少し薄味のように思いました。




まとめ

過橋米麺を完食

完食です。

過橋米麺は鍋と麺を楽しめるのが良かったですね。

薬膳鍋のような要素もあったので、気になった方は是非お試しください。

更新時につぶやいているので、ツイッターのフォローを是非お願いします!

ごちそうさまでした。


汽鍋鶏(チーコージー)を実食した際の記事はこちら

【木更津市】雲南省の料理「汽鍋鶏(チーコージー)」をいただけるお店【仙 米麺(センミーシエン)】

下に関連記事があるので、こちらもよろしければどうぞ。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す