【久留里駅から一番近い古民家カフェ】コトノ珈琲@君津市【メニュー紹介】

レモンクリームのタルト(550円)





店の入口

こんにちは、てっぱです。

今回は君津市久留里市場にあるカフェ、コトノ珈琲の紹介記事になります。

古民家をリノベーションした内観がオシャレな雰囲気のお店だったので、よろしければ最後までご覧ください。

それでは、見ていきましょう。




店舗情報

店舗外観

アクセス

所在地:〒292-0421 千葉県君津市久留里市場177

国道410号沿い、「久留里」の交差点付近にあるお店です。

近くには喜楽飯店、たいこくどうがあります。

駐車場

駅前にある君津市上総地域交流センターの駐車場が利用できます。

営業時間・定休日

営業時間 10:00〜18:00

定休日 月曜日、火曜日




店内の様子

店舗内観

土間に1組分のテーブル席があり、サイクリストが靴を脱がずに済むように用意しているみたいですね。

靴を脱いで上がると、店内のイートインスペースがあります。

店舗内観

店舗内観

店舗内観

4組分のテーブル席がありました。

店舗内観

革張りのソファー席もあって面白いですね。

店舗内観

店舗内観

奥にカウンター席がありましたが、こちらもどうやら利用できるようです。

店舗内観

本や雑貨が置いてあり、ゆったりとした時間が過ごせそうな雰囲気ですね。

セルフサービスのお冷や

お冷や、おしぼり等はセルフサービスでした。

卓上の様子

卓上はこんな感じです。

トイレへと続く廊下

途中トイレに行ったのですが、古民家によくある長い廊下がありましたw

トイレのドア

トイレはなんとも言えない不思議な雰囲気でしたね(笑)




メニュー

店前のメニュー

外に本日のスイーツと定番メニューが書かれた立て看板が置いてありました。

ショーケース内のスイーツ

店内にスイーツは展示されているので、見てから選ぶことも可能です。

展示されているお菓子

ちょっとしたお菓子も置いてありましたね。

メニュー

メニュー

メニューはレジ前に置いてあり、先に注文と支払いをしてから席に着く方式です。

ドリップコーヒーのホット(450円)を注文すると、豆の種類が選べるようで苦みが強い珈琲、苦みよりの珈琲、酸味よりの珈琲の3種類から選べるとのこと。

産地のこだわりは特にないので、苦みよりの珈琲をお願いしました。

ショーケース内のレモンクリームのタルト

他にレモンクリームのタルト(550円)も注文して席へ向かいました。




実食

ドリップコーヒー(450円)

ドリップコーヒー(450円)

バランスの良い味わいです。

苦味よりとのことでしたが、個人的には苦味よりも酸味が目立っていて飲みやすい印象でした。

レモンクリームのタルト(550円)

レモンクリームのタルト(550円)

爽やかな甘さのレモンクリームが美味しいです。

さっぱり系の珈琲と相性抜群でした。




まとめ

元旅館の大島屋を改装しているので、独特な雰囲気が楽しめる古民家カフェだと思われます。

カフェ巡りが好きな方には、ぜひともオススメしたいお店ですね。

次回はランチメニューをいただいてみたいと思います。

更新時につぶやいているので、ツイッターのフォローを是非お願いします!

ごちそうさまでした。


下に関連記事があるので、こちらもよろしければどうぞ。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す