【ランキング形式で紹介】カップヌードル スーパー合体シリーズ2を4種食べ比べてみた感想まとめ





こんにちは、てっぱです。

今回は2022年9月12日に日清食品から発売された、カップヌードル スーパー合体シリーズ2をランキング形式で紹介した記事になります。

4種類ともに実食した個人の感想になるので、参考程度にご覧ください。

それでは、見ていきましょう。




スーパー合体シリーズ2の紹介

自分が実食した順番で紹介していきます。

辛麺&にんにく豚骨

カップヌードル スーパー合体シリーズ 辛麺&にんにく豚骨のパッケージ

内容量 83g(めん60g)

エネルギー 383kcal(めん・かやく 327kcal、スープ 56kcal)

食塩相当量 5.3g(めん・かやく 2.8g、スープ 2.5g)

辛さレベル 3

かやく 味付豚ミンチ、赤唐辛子、味付卵、にんにく、きくらげ、ねぎ

お湯を入れて3分後のカップヌードル スーパー合体シリーズ 辛麺&にんにく豚骨

豚骨の旨味を感じた後に、酸味、辛味も感じられるまったり旨辛の一杯でした。

辛味やにんにくの風味は想像していたよりも少なめで、良くも悪くも合体することで調和が取れていたように思いますね。

レビューの詳細はこちら

【ハマる味!】カップヌードル スーパー合体シリーズ 辛麺&にんにく豚骨を実食【カップ麺レビュー】

カップヌードル&シーフードヌードル

カップヌードル スーパー合体シリーズ カップヌードル&シーフードヌードルのパッケージ

内容量 77g(めん65g)

エネルギー 353kcal(めん・かやく 327kcal、スープ 26kcal)

食塩相当量 4.5g(めん・かやく 2.2g、スープ 2.3g)

辛さレベル なし

かやく 味付豚ミンチ、味付卵、味付えび、魚肉練り製品、ねぎ

カップヌードル スーパー合体シリーズ カップヌードル&シーフードヌードルが完成

シーフードヌードルの風味がメインで、カップヌードルがベースの味を支えている印象です。

具材のボリューム感はダントツで1位でしたねw

レビューの詳細はこちら

【カップ麺レビュー】カップヌードル スーパー合体シリーズ カップヌードル&シーフードヌードル




欧風チーズカレー&味噌

カップヌードル スーパー合体シリーズ 欧風チーズカレー&味噌のパッケージ

内容量 85g(めん60g)

エネルギー 423kcal(めん・かやく 366kcal、スープ 57kcal)

食塩相当量 4.9g(めん・かやく 2.2g、スープ 2.7g)

辛さレベル なし

かやく 味付豚ミンチ、チーズ風油脂加工品、キャベツ、コーン、にんじん

カップヌードル スーパー合体シリーズ 欧風チーズカレー&味噌が完成

チーズカレーが味の主体となっており、後味に味噌のコクが感じられます。

そのまますぎて申し訳ないですが、一味違うカップヌードル カレー味という表現が一番近いです。

レビューの詳細はこちら

【一味違う濃厚系!】カップヌードル スーパー合体シリーズ 欧風チーズカレー&味噌を実食

チリトマト&トムヤムクン

カップヌードル スーパー合体シリーズ チリトマト&トムヤムクンのパッケージ

内容量 77g(めん60g)

エネルギー 356kcal(めん・かやく 295kcal、スープ 61kcal)

食塩相当量 4.7g(めん・かやく 2.0g、スープ 2.7g)

辛さレベル 2

かやく キャベツ、味付えび、コーン、トマト加工品

カップヌードル スーパー合体シリーズ チリトマト&トムヤムクンが完成

スープのベースは完全にチリトマトで、トムヤムクンの要素で酸味と辛味がより強調されています。

ヒリヒリするくらいのピリ辛で、辛さレベルが2なのも納得できる一杯でした。

レビューの詳細はこちら

【うまい?まずい?】カップヌードル スーパー合体シリーズ チリトマト&トムヤムクンを実食




ランキング発表

4位

カップヌードル スーパー合体シリーズ カップヌードル&シーフードヌードルのパッケージ

カップヌードル&シーフードヌードル

カップヌードル、シーフードヌードルともに完成された味のため、あえて混ぜなくても良いと思ってしまったので4位とさせていただきました。

まずいというわけではないんですが、他の商品と比べると平坦な味に感じましたね。

ボリューム的にも、カップヌードルとシーフードヌードルを単独で1個ずつ食べた方が良い気がしますw

3位

カップヌードル スーパー合体シリーズ 欧風チーズカレー&味噌のパッケージ

欧風チーズカレー&味噌

味噌のコクで奥深さを出したのは良かったものの、欧風チーズカレー単独で食べるよりもさっぱりに感じてしまったのが残念なポイント。

カレー系のヌードルを食べたい時はこってり系が食べたい時のはずなのに、求めている味と微妙なギャップがあったため3位にしました。




2位

カップヌードル スーパー合体シリーズ 辛麺&にんにく豚骨のパッケージ

辛麺&にんにく豚骨

旨味、辛味、酸味とバランスの取れた一杯だったのが良かったです。

味の調和を保つために、お互いの個性を打ち消し合っているようにも思えたので、惜しくも2位となりました。

1位

カップヌードル スーパー合体シリーズ チリトマト&トムヤムクンのパッケージ

チリトマト&トムヤムクン

チリトマトの旨味はそのままに、トムヤムクンの酸味と辛味が足され、チリトマトの上位互換とも言える完成度です。

他の3種類は混ぜることでマイルドな方向へ進んだのに対し、チリトマト&トムヤムクンはお互いの良いところだけをそのまま持ってきた感じですねw

自分がチリトマトが好きということもあるかもしれませんが、チリトマト&トムヤムクンが堂々の1位でした。




まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はランキング形式で紹介したためこのような結果になりましたが、いずれの商品も美味しかったことは間違いないので、味の好みによって順位は変わると思われますね。

合体前の味で嫌いなものがなければ、一度試してみることをオススメしますw

全種類が各1個ずつ入っているお試しセットがオススメです。

全種類2個ずつのセットだと、1個ずつのセットに比べ割安で購入可能です。

在庫限りで販売終了の商品のため、気になった方はお早めにどうぞ。

ブログ更新時につぶやいているので、ツイッターのフォローを是非お願いします!

それでは、また。


下に関連記事があるので、こちらもよろしければどうぞ。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



2 Replies to “【ランキング形式で紹介】カップヌードル スーパー合体シリーズ2を4種食べ比べてみた感想まとめ”

  1. カレーと味噌が店頭で売っていたので試してみました!
    記事を参考にお湯の量を少なめにして作ってみました
    そうしたらカレーの濃厚さと味噌の風味を両方味わえました
    カレーと味噌はお湯少なめがお勧めです!

    1. 写真を見ると、少しお湯が多めだった可能性は否めませんねw
      次回はお湯少なめでやってみます(^o^)

コメントを残す