【二郎系ラーメンの角ふじ麺を実食!】常勝軒 千葉本店@千葉市緑区【おゆみ野駅】

角ふじ麺中盛 ニンニク野菜増し(830円)





こんにちは、てっぱです。

今回は千葉市緑区おゆみ野中央にあるラーメン店、常勝軒(じょうしょうけん) 千葉本店の紹介記事になります。

二郎系ラーメンの角ふじ麺を実食した際の感想を書いたので、よろしければ最後までご覧ください。

店舗情報は、以下の記事にまとめてあります。

【大人数でも入りやすいラーメン屋】常勝軒(じょうしょうけん) 千葉本店@千葉市緑区【おゆみ野駅】

それでは、見ていきましょう。




店の様子など

店舗外観

平日の15時頃に訪問すると、他にお客さんはいませんでした。

店横の看板

まさに二郎系と言わんばかりの看板です。

アブラだと伝わらないのを危惧しての配慮だと思われますが、セアブラと書かれると違和感がありますねw

メニュー

週限定のメニュー

お店の外に週限定メニューのボードが置いてありました。

券売機のメニュー

角ふじ麺は50円値上がっていましたね。

麺の量の説明書き

券売機の脇に麺の量が書いてあり、とても親切な印象を受けます。

美味しく食べられる量にしたかったので、角ふじ麺(780円)中盛(50円)に決定です。

ニンニクの有無野菜の量を聞かれたため、ニンニクあり、野菜増しでお願いしました。

以前は野菜の量を聞いてくれなかったので、ルールを知らない方にも優しくなって良いと思います。

10分かからずに到着です。




角ふじ麺を実食

角ふじ麺中盛ニンニク野菜増し(830円)

角ふじ麺中盛ニンニク野菜増し(830円)

角ふじ麺中盛ニンニク野菜増し

なかなかの迫力です。

スープ

スープは魚介の風味が強めに感じられ、一言で言うなら優しい二郎系といった印象です。

上に乗っている味付きニンニクを溶かすと、魚介の風味がかき消されてしまうのが少し残念でした。

角ふじ麺の背脂

背脂醤油ラーメンと同様に、大きめの背脂が入っていました。

トッピング

角ふじ麺のチャーシュー

クタクタ系の野菜は以前と変わらずでした。

チャーシューはトロトロ系で、野菜を食べ進めるのに良い塩梅です。

角ふじ麺の麺

非常に食べ応えがある極太麺でした。

うどんに近いくらいの太さなので、すすって食べるのが難しいですw




まとめ

角ふじ麺中盛ニンニク野菜増しを完食

中盛は250gの麺量でしたが、腹八分目で完食です。

最近食べたらいもんの雷二郎よりは、ボリュームがあるように思いました。

サービスのクーポン

土日専用のクーポンをいただきました。

次回はつけ麺の大盛を食べてみようと思います。

ブログ更新時につぶやいているので、ツイッターのフォローを是非お願いします!

ごちそうさまでした。


おゆみ野駅周辺のラーメン店をまとめた記事はこちら

【2023年更新】おゆみ野駅周辺のラーメン店をランキング形式で紹介!

常勝軒 千葉本店の店舗情報をまとめた記事はこちら

【大人数でも入りやすいラーメン屋】常勝軒(じょうしょうけん) 千葉本店@千葉市緑区【おゆみ野駅】

背脂醤油ラーメンを実食した際の記事はこちら

【大きめの背脂が浮いた背脂醤油ラーメンを実食!】常勝軒 千葉本店@千葉市緑区【おゆみ野駅】

下に関連記事があるので、こちらもよろしければどうぞ。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す