【もんじゃ以外は自分たちで焼けないお店】浅草 つる次郎 HANARE@東京都【浅草駅】

もんじゃ焼き





店前の立て看板

こんにちは、てっぱです。

今回は浅草にあるもんじゃ焼きのお店の紹介記事になります。

この日は浅草ROXまつり湯に行った後、彩夏→つる次郎 HANARE→串助と回りました。

写真が少なく、備忘録的な要素が強い記事ですが、最後まで見ていただけると嬉しいです。




店舗情報

店舗外観

アクセス

所在地:東京都台東区浅草1丁目36−2 中村ビル 1F

浅草駅からは徒歩3分ほどの距離です。

浅草ROXまつり湯に近い、つくばエクスプレスの浅草駅からは徒歩7分ほどの距離で、少し遠くなります。

駐車場

駐車場はないので、近隣のコインパーキングを利用しましょう。

営業時間・定休日

【月~金】
11:30~15:00(L.O 14:30)
17:00~22:00(L.O 21:00)

【日・祝】
11:30~15:00(L.O 14:30)
17:00~21:00(L.O 20:00)

定休日は水曜日と公式HPには書かれていますが、グーグルの店舗情報だと営業しているようです。

あと、土曜日は営業しているはずなのに、営業時間の情報が載っていませんでしたw

行く場合は、直接店舗に確認したほうが良さそうです。




店内の様子

もんじゃが食べたいと思い浅草 つる次郎へ向かったところ、予約で満席でした。

離れの方なら入れるとのことで、促されるままに向かうことに。

店内に入ると、カウンター席と2人がけのテーブル席があり、奥に広めのテーブル席もあります。

3人でお邪魔したので、奥のテーブル席へ案内されました。

メニュー

メニューの写真は撮っていないので、こちらのページをご覧ください。

とりあえず、もんじゃ焼きを注文します。




実食

鉄板

テーブルに鉄板があるスタイルです。

もんじゃ

もんじゃ焼きは自分たちで作り、無事完成しました。

味も悪くはなかったですね。

鉄板焼きやお好み焼きも食べようということになり、注文するとここで事件が。

鉄板で焼けるのはもんじゃ焼きだけで、お好み焼きや鉄板焼きは出来た状態で持ってくるとのこと。

3人で何のための鉄板だよ…と、顔を見合わせてましたねw

店前の立て看板

この写真だけ見たら、自分たちで焼けると勘違いするような気がします。

少し残念な気持ちになりましたが、他に頼んだお好み焼きや鉄板焼きも味は悪くありませんでした。

ただ、お値段に対して量は少ない印象だったので、コスパ的にはイマイチに思いました。




まとめ

調べてみると、離れではない浅草 つる次郎もお店で焼いてくれる形式のようです。

それであれば、カウンター席でお店の人が焼くのを見ながら飲みたかったですね。

月島のもんじゃ焼き屋は、お店の人が焼く場合でも目の前の鉄板でやってくれるので、こちらの方がオススメです。

記事を更新した時につぶやいているので、ツイッターのフォローをお願いします!

ごちそうさまでした。


下に関連記事があるので、こちらもよろしければどうぞ。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  






ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す