【白えびと生ほたるいかが美味しい!】夢庵の越中富山フェアを利用してきました【立山で乾杯】

越中富山ほたるいか刺身(329円)





こんにちは、てっぱ(@teppa_chiba)です。

今回は、夢庵で行っていた越中富山フェアの記事になります。

2022/4/20〜5/31の期間限定だったため現在は終了していますが、記録として残しておこうと思い筆を走らせましたw

それでは早速、どんなメニューだったか見ていきましょう!




メニュー

メニュー

全体はこんな感じです。

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

越中富山海鮮重(1419円)越中富山天重(1309円)がメインのようです。

注目すべきポイントとしては、海鮮重のみ生の白えび、天重のみほたるいかの天ぷらが入っていて、単品メニューにはないことでしょうか。

上手いメニュー構成だなと感心してしまいましたw

自分は富山晩酌セット(869円)を注文。

白えびかき揚げ、ほたるいか刺身、ほたるいか黒造りの3種の中から2品選べ、本醸造の立山90mLが付くお得なセットです。

どうせなら全部のおつまみを味わってみたいので、越中富山ほたるいか刺身(329円)も単品で注文しました。




いざ、実食!

越中富山ほたるいか刺身(329円)

越中富山ほたるいか刺身(329円)

ボイルされたほたるいかは千葉でもスーパーに売っていますが、生のほたるいかは珍しい気がします。

ボイルしたものと異なり、とろりとした食感がたまりませんね。

越中富山白えびかき揚げ(329円)

越中富山白えびかき揚げ(329円)

白えびが入っているのは画像からも分かりますが、かき揚げにしているため繊細な風味は感じられず。

白えびを味わいたい場合は、生の白えびが入っている越中富山海鮮重を頼んだほうが良さそうです。

越中富山ほたるいか黒造り(329円)

越中富山ほたるいか黒造り(329円)

生のほたるいかをワタと一緒に和えたもののようです。

濃厚なほたるいかの旨味が味わえ、今日イチの美味しさでした。

日本酒の立山(329円)

本醸造 立山(329円)

富山の名酒、立山酒造の「立山」でチビチビやります。

どっしりとした味わいながらも、後味に軽さを感じられるバランスの良いお酒でした。

ほたるいかの旬は3月〜6月のようなので、来年以降は立山と旬のほたるいかで飲みたいと思います。

余談ですが、素干しのほたるいかも結構好みで、何回も買っています。

ワタの濃厚な旨味が、水分が飛んで更に濃厚になっているので、酒が止まらなくなる危険なおつまみですw




まとめ

優待券で支払い、お会計は0円でした。

優待券の使い方は、こちらのページにまとめてあります。

【すかいらーく】株主優待の注意点3つと、お得な使い方を解説します【優待カード】

ご当地の味を他の場所にいながら味わえる、なかなか良いコンセプトのフェアだと思いました。

定期的にすかいらーくグループではフェアをやっているようなので、次回は期間中に行って記事を書こうと思います(笑)

ごちそうさまでした。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す