【正統派の醤油ラーメンをいただけるお店】天一景(てんいっけい)@木更津市【メニュー紹介】

メンマラーメン(650円)





店前の看板

こんにちは、てっぱです。

今回は木更津市太田にあるラーメン屋、天一景(てんいっけい)の紹介記事になります。

木更津では珍しく正統派な醤油ラーメンがいただけるお店だったので、よろしければ最後までご覧ください。

それでは、見ていきましょう。




店舗情報

店舗外観

アクセス

所在地:〒292-0044 千葉県木更津市太田4丁目12−19

近くには中華食堂 味平やきとりルーフ竹岡らーめん 清見台店があります。

祇園駅からは徒歩20分、木更津駅からは徒歩30分ほどの距離です。

駐車場

店脇の駐車場

店脇に5台分ありました。

ネット上では8台と記載がありますが、詳細は未確認です。

営業時間・定休日

営業時間 11:30〜14:30 17:00〜21:00

定休日 不定休

こちらもネット上の情報のため、お店に確認するのが確実です。




店の様子

やきとりルーフで飲んだ後にシメで利用しました。

店に入ると、大将と女将さんの2人がお出迎えです。

店舗内観

店舗内観

店内はカウンター5席、4人がけテーブル席が6組分と、自分が想像していたよりもキャパシティがありましたねw

土曜日の20:30頃に伺うと、他のお客さんは1組だけでした。

メニュー

メニュー

メニューは中華料理屋とラーメン屋の中間くらいといった感じです。

竹岡式ラーメンのお店ではないということは地元の方に聞いており、久しぶりに正統派の醤油ラーメンが食べたい気分だったので、メンマラーメン(650円)を注文しました。

6〜7分で到着です。




実食

メンマラーメン(650円)

メンマラーメン(650円)

想像通りの良いビジュアルです。

メンマラーメンのスープ

胡椒で若干スパイシーな風味ながらも、期待を裏切らないすっきりとした醤油味でした。

ベースにある旨味もしっかりと感じられ、美味しい醤油ラーメンという印象です。

メンマラーメンのチャーシュー

トッピングはネギ、メンマ、ナルト、海苔2枚、ゆで卵半玉、チャーシュー1枚とノスタルジックな顔ぶれでした。

茹で豚のようなチャーシューで、あまり味が染みていない感じが逆に好印象ですw

メンマは味が濃い目でスープの味にも影響していたので、個人的には増して失敗に思いました。

メンマラーメンの麺

中細の縮れ麺は柔らかめでしたが、芯にモチモチ感も感じられて美味しかったです。

ラーメン(550円)

相方はラーメン(550円)を注文しました。

ラーメンの方がメンマが少ない分だけ優しい醤油味という感じで、個人的にはこちらの方が好みでしたね。




まとめ

メンマラーメンを完食

完食です。

飲んだ後のシメでも食べられる丁度良い量でした。

感覚的には、マルちゃんの麺づくりをシメに食べるのと同じくらいの罪悪感でしたね(笑)

 

次回はタンメンチャーハン餃子辺りをいただきたいと思います。

更新時につぶやいているので、ツイッターのフォローを是非お願いします!

ごちそうさまでした。


1軒目に利用したやきとりルーフの記事はこちら

【コースがオススメ!】Yakitori Roof(やきとりルーフ)@木更津市【メニュー紹介】

下に関連記事があるので、こちらもよろしければどうぞ。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す