【うまい?まずい?】日清ラ王 蟹と味噌を実食した感想【新作カップ麺レビュー】

この記事には広告が含まれます。

日清ラ王 蟹と味噌





こんにちは、てっぱです。

今回は日清食品から発売されている日清ラ王 蟹と味噌の紹介記事になります。

発売日は2023年11月20日の新作カップ麺で、希望小売価格は307円(税別)の商品です。

どんな味か気になるので、さっそく見ていきましょう。




パッケージ

日清ラ王 蟹と味噌のパッケージ

蟹をイメージしたオレンジ色のパッケージが特徴的です。

日清ラ王のプチ贅沢シリーズの商品ということで、なんとなく高級感がありますね。

日清ラ王 蟹と味噌の説明書き

蟹蒲鉾と書かれたカニカマは初めて見たかもしれません(笑)

なお、かにかまぼこにはかに肉は使用していません。と注意書きが書かれています。

原材料

日清ラ王 蟹と味噌の食品表示

日清ラ王 蟹と味噌の食品表示

かやくは魚肉練り製品、味付卵、ねぎでした。

内容量

98gのうち、麺量は70gです。

人類みな麺類 めちゃうま貝だし醤油らーめんと同じ麺の量でした。

栄養成分表示

日清ラ王 蟹と味噌の栄養成分表示

エネルギー 375kcal(めん・かやく 294kcal、スープ 81kcal)

たんぱく質 8.7g
脂質 9.3g
炭水化物 64.2g

食塩相当量 6.5g(めん・かやく 2.5g、スープ 4.0g)

カロリーはやや低めでした。




調理

フタ面の特製香味蟹オイル

フタ面に特製香味蟹オイルが付いているので、剝がしておきましょう。

日清ラ王 蟹と味噌の内容物

かやく、粉末スープは既に充填されているタイプです。

お湯を入れて5分待っているところ

そのままお湯を注いで5分待ちましょう。

特製香味蟹オイルを入れたところ

特製香味蟹オイルを入れて、よくかき混ぜたら完成です。




実食

スープ

日清ラ王 蟹と味噌のスープ

スープからは蟹せんべいの匂いが漂ってきましたw

味を簡潔に述べるなら、甘くすっきりした味噌味の後に、カニの風味がフワッと広がる感じでしょうか。

濃厚なカニ味噌のような味を想像していた方は、いささか裏切られた気分になるかもしれません。

日清ラ王 蟹と味噌の麺

太めでツルツルしたノンフライ麺で合わせてあります。

食べごたえは抜群ですが、スープとの相性で言うと微妙な印象を受けました。

具材

日清ラ王 蟹と味噌の具材

具材のボリュームは標準的な量でしたね。

日清ラ王 蟹と味噌の具材

ねぎに厚みがあったのは良かったです。

日清ラ王 蟹と味噌の具材

カニカマはシーフードヌードルに入っているものと同じような味と食感だったので、カニっぽさは感じられませんでした。




まとめ

日清ラ王 蟹と味噌を完食

完食です。

うまいかまずいかで言えば美味しかったのは間違いないのですが、期待が上振れてしまったためか少し残念な印象が残りました。

値段が高めだったため、もう少し濃厚な味噌味でより高級感が感じられる要素があると、個人的にはなお良かったですね。

蟹と味噌を合わせた珍しいカップ麺なのは確かなので、一度試してみる価値はあると思われます(゚∀゚)

通販でも購入可能だったので、気になった方はチェックしてみてくださいね(^_-)-☆

1個単位での販売は、お試し用にオススメです(*^^)v

ブログ更新時につぶやいているので、ツイッターのフォローを是非お願いします!

ごちそうさまでした。





カップ麺の記事をもっと見る

ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  

下にある関連記事もよろしければどうぞ(^o^)/



2 Replies to “【うまい?まずい?】日清ラ王 蟹と味噌を実食した感想【新作カップ麺レビュー】”

  1. >うまいかまずいかで言えば美味しかったのは間違いないのです>が、期待が上振れてしまったためか少し残念な印象が残りまし>た。

    私も同様な感想を持ちました。

コメントを残す