【茂原の二郎系ラーメン店で大盛りに挑戦!】ら~めん コジマル@茂原市【メニュー紹介】

ら〜めん大盛り(850円)





アクセス

近くには麺屋 祐ボングー焼肉 萬福のある通り沿いにあります。

茂原駅からは徒歩10分ほどの距離です。




店舗外観

2016/6/11にオープンした新店です。

駐車場は店前に3台、店の真向かいに6台用意されています。

道路を挟んで真向かいにある駐車場は、舗装されておらずロープで位置取りしてありました。

駐めるには少し狭めかもしれません。

メニュー

メニュー

券売機のメニュー

店内に入ってすぐ左手側に券売機とメニューの写真が置いてあります。

まぜそばが気になっていましたが、スタンダードなら~めん(750円)を注文しました。

盛り具合を見ておきたかったため大盛り(100円)も購入します(笑)

店員さんに食券をその場で渡すと、「ニンニクは入れますか?」と尋ねられました。

どうやら基本のコールはニンニクだけのようです。

野菜増し、背脂増しなども、言えば対応してくれるかもしれません。

2人で行ったのですが、小上がりの席に案内されました。

カウンター6席、2人席の小上がりが2つ、4人席の小上がりが2つと、二郎系のラーメン屋には珍しく靴を脱いで食べられる席が多めです。

小上がりの席の間には仕切りがあるので、隣のお客さんが気になることはありませんでしたね。

また個室が1つあり、小学生以下の子供がいれば予約して入れるとのことです。

思っていたほど待たず、7分ほどで到着しました。




ら〜めん大盛りを実食

らーめん大盛り(850円)

ら〜めん大盛り(850円)

らーめん大盛り(850円)

なかなかの威圧感です。

野菜はモヤシのみでした。

スープを二郎と比較すると、塩分濃度が低く味が甘めのような気がします。

卓上のかえしダレ

卓上にかえしダレがあるので、味の調節は可能です。

麺アップ

麺はゴワゴワの平打ち系で、クタクタな感じが二郎にそっくりでした。

麺量は大盛りで、300g~350gくらいの印象です。

ラーメン二郎 京成大久保店の小ラーメンと同じくらいの麺量な気がしました。

まとめ

らーめん大盛り完食

苦しくなりながらも完食です。

ボリューム的には大満足ですが、味のインパクトは若干控えめといった印象でしたね。

次回はまぜそばをいただきたいと思います。

更新時につぶやいているので、ツイッターのフォローを是非お願いします!

ごちそうさまでした。


まぜそば大盛り野菜マシの記事はこちら

【まぜそば大盛り野菜マシに挑戦!】ら〜めん コジマル@茂原市【再訪】

下に関連記事があるので、こちらもよろしければどうぞ。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



2 Replies to “【茂原の二郎系ラーメン店で大盛りに挑戦!】ら~めん コジマル@茂原市【メニュー紹介】”

  1. 味は課長を入れ過ぎと。
    スープ甘過ぎるかな。
    麺は腰が弱過ぎる。
    全体的に二郎のモノマネ感が強い。

コメントを残す