【うまい?まずい?】まるか食品の「ペヤング 豚骨ヌードル」を実食【カップ麺レビュー】

ペヤング 豚骨ヌードル





こんにちは、てっぱです。

今回はまるか食品から発売されているペヤング 豚骨ヌードルの紹介記事になります。

発売日は2022年8月22日で、比較的新しい商品となっていました。

ペヤングというとカップ焼きそばのイメージが強いので、カップ麺は果たして美味しいのか不味いのか気になるところです。

さっそく見ていきましょう。

パッケージ

ペヤング 豚骨ヌードルのパッケージ

パッケージからは、昔ながらの中華そばをイメージしたような印象を受けます。

原材料

ペヤング 豚骨ヌードルの原材料名と内容量

かやくは味付け高菜、紅生姜、キクラゲ、ネギでした。

内容量

92gのうち、麺量は76gです。

容器は比較的小さめですが、カップヌードルよりも全体的に多い量でした。

栄養成分表示

ペヤング 豚骨ヌードルの栄養成分表示

エネルギー 405kcal

たんぱく質 7.6g
脂質 18.8g
炭水化物 51.3g

食塩相当量 9.4g(めん・かやく 1.5g、スープ 7.9g)

最近食べたカップ麺の中で比較しても、塩分量がべらぼうに高いです(笑)

スープの完飲は避けた方が良さそうですね。




調理

ペヤング 豚骨ヌードルの麺

ペヤング 豚骨ヌードルの内容物

内容物は麺、かやく、特製スープです。

かやくと特製スープを入れたところ

かやくと特製スープを入れ、お湯を注ぎます。

お湯を入れて3分待っているところ

3分待ったら完成です。




実食

ペヤング 豚骨ヌードルが完成

ペヤング 豚骨ヌードル

具材

基本的に具材の存在感は少なめです。

紅生姜、キクラゲの食感は感じられましたが、味付け高菜、ネギは入れなくても良いように思いました。

スープ

ペヤング 豚骨ヌードルのスープ

旨味は弱めで、完全に塩気が先行しています。

旨味がもう少しあれば調和が取れそうですが、豚骨の風味も薄いため相対的に塩気がかなり主張していました。

個人的には塩加減を間違えたスープのように感じましたね(笑)

ペヤング 豚骨ヌードルの麺

豚骨ヌードルということもあり、かなりの細麺です。

汁なしベビースターラーメンのようなモソモソとした食感が特徴的でしたw

まとめ

ペヤング 豚骨ヌードルを完食

汁は残して完食です。

全体的には個性の強いカップ麺という印象でした。

塩辛いものが好きな自分でもしょっぱいと感じるくらいだったので、美味しいと感じる人がいるかは微妙ですねw

一蘭 とんこつのような本格的な豚骨ラーメンの味からはほど遠いため、豚骨ラーメン風の何かという認識で食べることをおすすめします。

通販でも購入可能だったので、気になった方はチェックしてみてくださいね!

ブログ更新時につぶやいているので、ツイッターのフォローを是非お願いします!

ごちそうさまでした。


その他のカップ麺の記事はこちらからどうぞ。

下に関連記事があるので、こちらもよろしければどうぞ。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す