【サービスの餃子が嬉しい中華食堂】幸春(こうしゅん)@木更津市【メニュー紹介】

サービスの餃子





店前の看板

こんにちは、てっぱです。

今回は木更津市菅生(すごう)にある中華料理がメインの食堂、幸春(こうしゅん)の紹介記事になります。

タンメン、餃子、チャーハン、定食を実食してきたので、よろしければ最後までご覧ください。

それでは、見ていきましょう。




店舗情報

店舗外観

店舗外観

アクセス

所在地:〒292-0036 千葉県木更津市菅生190−3

近くには大衆食堂 とみ、香源、博多・長浜ラーメン 一途があります。

東清川駅からは徒歩7分ほどの距離です。

駐車場

駐車場

駐車場

店脇と道路向かいに30台ほどが駐められます。

営業時間・定休日

営業時間 11:00〜21:00

定休日 月曜日




店の様子

店内はテーブルと座敷がメインの造りでした。

大小宴会承りますと看板にあり、裏にも座敷があるようです。

日曜日の12時頃に伺うと、店内はほぼ満席で人気ぶりが伺えます。

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

メニューは壁の至る所に貼ってありますw

中華料理がメインのようですが、おつまみ系のメニューも豊富ですね。

なんとなく中華食堂 味平を思い出しました(笑)

写真には収まりませんでしたが、基本のラーメンは580円と嬉しい価格帯です。

メニュー

セットメニューがあったので、チャーハン・ラーメンセット(950円)に決定です。

差額分を払えば麺類を変更できるとのことだったので、ラーメンをタンメンに変更しました。

メニュー

相方は中華ランチの中華風唐揚げ(780円)を注文です。

中華ランチの下に書いてありますが、食事を注文すると餃子が3個付いてきます

人気ぶりも納得のサービスですねw

5分ほどで餃子から到着しました。




実食

餃子

サービスの餃子

サービスの餃子

具材のシャキシャキ感が残っていて美味しい餃子です。

程よいにんにくの風味も感じられました。

餃子を食べているとタンメンから到着です。

タンメン

タンメン

タンメン

タンメンの具材

具材はキャベツ、もやし、人参、玉ねぎ、きくらげ、ニラ、豚肉でした。

たっぷり野菜が摂れるのがタンメンの魅力ですよね。

タンメンのスープ

熱々のスープが嬉しいです。

塩気は弱めで、じんわりとした旨味がクセになるタンメンでした。

例えるなら、ふじや食堂清宮食堂のタンメンの上位互換といった感じでしょうかw

タンメンの麺

縮れた中細麺で、スープに絡むよう合わせてあります。

麺は思ったよりも多めで、ボリューム的にも満足な一杯でした。

チャーハン

チャーハン

チャーハン

結構こってりめのチャーハンです。

豚の旨味が強く、なんだかチャーシューを食べているような感覚になりました(笑)

このチャーハンには、確かに紅しょうがは必須ですね。

チャーハン

豚の背脂に近いチャーシューが入っていたので味も納得ですw

チャーハンもタンメンと同じくボリューミーでした。




中華風唐揚げランチ

中華風唐揚げランチ

中華風唐揚げランチ

中華風唐揚げランチ(780円)

中華風唐揚げは酸味がきいていて、さっぱりと食べられる感じでした。

間違いなくご飯が進むやつです(笑)

まとめ

タンメンとチャーハンを完食

完食です。

想像よりも単品ごとのボリュームがあったので、満腹になりましたね。

ふらっと気軽に寄れる感じが最高なのに加えて、何より餃子のサービスが素晴らしいです。

次回は他の麺類をいただこうと思います。

更新時につぶやいているので、ツイッターのフォローを是非お願いします!

ごちそうさまでした。


下に関連記事があるので、こちらもよろしければどうぞ。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す