【ボリューム満点の海鮮定食】魚作(ぎょさく)@南房総市【鯨ステーキを実食】

鯨ステーキ定食(1400円)





国道410号沿いにある海鮮がメインの定食屋です。

同じ南房総市内には、車で15分ほどの場所にビンゴバーガー 本店があります。

最寄りの千歳駅からは、徒歩20分ほどの距離です。




この辺りは土地勘がないのですが、館山や千倉方面にあると覚えておけば良さそうですw

鴨川のホテル三日月に泊まる際に、遠回りして立ち寄りました。

店前の看板

店前の看板

国道沿いにありますが、道路はそれほど広くありません。

この辺りは飲食店がまばらなため、看板が非常に目立ちますねw

店舗外観

お店の前に砂利の駐車場が広く取られています。

築130年の古民家を改装した建物は、非常に味がある印象です。

店舗内観

店内へは靴を脱いで上がり、小上がりがメインの造りです。

土曜の12時頃に伺いましたが、先客は誰もいませんでした。

並ぶのを覚悟していたので、少し拍子抜けです(笑)




メニュー

壁のメニュー

壁のメニュー

壁のメニュー

壁のメニュー

壁の至るところにメニューが貼ってあり、目移りしてしまいます。

自分は知りませんでしたが、テレビ東京の昼めし旅という番組に出たそうです。

メニュー

席には通常のメニューがあります。

定食のご飯がおかわり自由なのは、ありがたいですね。

壁に書いてあった生鯨ステーキという響きに惹かれ、鯨ステーキ定食(1400円)を注文。

近くにある和田漁港は、全国に4か所しかない捕鯨基地の1つなので、期待が持てそうです。

レモンサワー(500円)

相方の運転だったため、昼からレモンサワー(500円)もいただきましたw

最近ではあまり見かけない、甘くないタイプのレモンサワーでした。

スッキリしているので、単独で飲むよりも料理と合わせた方が美味しいと思います。

20〜30分経って、ようやくお待ちかねの料理が到着しました!




鯨ステーキ定食(1400円)

鯨ステーキ定食(1400円)

鯨ステーキ

鯨ステーキ

ステーキと名がつくだけあり、しっかりと厚みがある鯨肉が出てきました。

自分は、くじらのたれが好きで居酒屋でよく頼むのですが、それとは比べ物にならない迫力です。

気になる鯨ステーキの印象は、独特な風味のする赤身の牛肉を食べているような感じで、ご飯もお酒も進みます。

食べごたえがあるので、鯨特有の血生臭い風味が好きな人は、間違いなくハマると思われるメニューです。

定食のご飯

ご飯の盛りは結構良いです。

レモンサワーを飲んだのと、後に書くあら煮の量が物凄かったので、おかわりしなくても満腹になりました。

定食の味噌汁

味噌汁は、ワカメが新鮮な感じで美味しかったです。

変に出汁の風味を出していないので、人の家で味噌汁を食べているような気分になりました(笑)

定食の小鉢

定食の浅漬け

小鉢は気分転換したい時に丁度良いサイズで、良い箸休めでした。




おまかせ定食(1800円)

あら煮

相方が頼んだおまかせ定食(1800円)

お刺身とあら煮がセットになった贅沢な定食でした。

おまかせ定食の刺身

お刺身は、プリプリとした新鮮な食感が楽しめます。

あら煮とご飯比較

ご飯と比較すると分かるんですが、あら煮の量がとんでもないですw

それなりの大きさの魚を使っているため、結構な量の身が取れます

あら煮とご飯

タレは比較的薄味でしたが、魚の脂が凄まじく、ご飯がすすむこと間違いなしです!

二人でシェアして、なんとか食べ切れるくらいのボリュームでした。




まとめ

海鮮を食べたい時には確実に満足できるお店だと思われます。

ボリュームもなかなかで、コスパ良く感じました。

名物おばあちゃんのキャラも良かったので、その点も高評価です(笑)

駐車場脇の明日葉

駐車場脇のタケノコ

満腹で店を出ると、駐車場脇で明日葉とタケノコを発見しました。

明日葉は天ぷら定食で提供しているようなので、ぜひ一度食べてみたいところです。

ごちそうさまでした。




コメントを残す