【うまい?まずい?】カップヌードル 味噌を実食【カップ麺レビュー】

カップヌードル 味噌





こんにちは、てっぱです。

今回は日清食品から発売されているカップヌードル 味噌の紹介記事になります。

発売日は2019年4月1日ですが、その後2022年3月7日にリニューアル発売された商品です。

どんな味なのか気になるので、さっそく見ていきましょう。

パッケージ

カップヌードル 味噌のパッケージ

味噌を連想させる色合いのパッケージです。

カップヌードル 味噌の説明書き

カップヌードル味噌専用の山椒謎肉を使用とのことでした。

原材料

カップヌードル 味噌の原材料名と内容量

かやくは味付豚ミンチ、キャベツ、コーン、ねぎ、にんじんでした。

内容量

82gのうち、麺量は60gです。

シーフードヌードルと同じ麺の量でした。

栄養成分表示

カップヌードル 味噌の栄養成分表示

エネルギー 385kcal(めん・かやく 330kcal、スープ 55kcal)

たんぱく質 9.1g
脂質 18.1g
炭水化物 46.5g

食塩相当量 4.9g(めん・かやく 2.1g、スープ 2.8g)

塩分量はカップヌードルシリーズでは標準的な量でした。




調理

カップヌードル 味噌の内容物

内容物はこんな感じです。

お湯を入れて3分待っているところ

かやく、粉末スープは既に入っているので、そのままお湯を注ぎましょう。

お湯を入れて3分後

お湯を入れて3分経ったら、よくかき混ぜて完成です。




実食

カップヌードル 味噌が完成

カップヌードル 味噌

スープ

カップヌードル 味噌のスープ

3種の味噌を使用したスープと言うだけあり、しっかりとした味噌のコクが味わえます。

辛さレベルの表記はなかったですが、辛さレベル0〜1くらいのほんのりとした辛さを感じました。

カップヌードル 味噌の麺

通常のカップヌードルよりも幅広い、3mm幅のフライ麺を使用しています。

1mm変わるだけですが、いつもより食べごたえがあるように感じましたね。

スープとの絡みもバッチリでした。

具材

カップヌードル 味噌の具材

かやくで目立っていたのは、山椒謎肉とキャベツでしょうか。

キャベツのシャキシャキ感は良いアクセントになりましたね。

カップヌードル 味噌専用の山椒謎肉

気になる山椒謎肉ですが、後味に山椒の風味が感じられ、通常の謎肉よりも爽やかな謎肉という印象でした。

まとめ

カップヌードル 味噌を完食

完食です。

うまいかまずいかで言えば文句無しで美味しかったですが、カップヌードル四天王には一歩及ばない印象でした。

チリトマトは売上で味噌に抜かれたとのことですが、個人的にはチリトマトの方が好きなので、この辺りは完全に好みの問題だと思われます(笑)

通販でも購入可能だったので、気になった方はチェックしてみてくださいね!

お試し用には、1個単位での購入がおすすめです。

ブログ更新時につぶやいているので、ツイッターのフォローを是非お願いします!

ごちそうさまでした。


カップヌードル 味噌を使ったスーパー合体シリーズの記事はこちらからどうぞ。

【一味違う濃厚系!】カップヌードル スーパー合体シリーズ 欧風チーズカレー&味噌を実食

下に関連記事があるので、こちらもよろしければどうぞ。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す