すし銚子丸 富里店@富里

DSC04602.JPG
塩炙り3カン(480円)

富里ICを降りて成田方面に向かうと、右手側にすぐ見えるベイシアの敷地内にあります。

最寄り駅は公津の杜駅で、徒歩30分ほどの距離です。

もう何十回と行っていますが、何店舗もあるお店なのでレビューを躊躇っていました。

ですが、店舗によって多少の違いはあるだろうと思い、今回レビューをすることにしました。

130円、180円、250円、300円、420円、580円のお皿があります。

他にも3カンや5カンの盛り合わせがあり、色々な種類が食べられるので、自分は結構お気に入りのお店です。

毎回必ずと言っていいほど頼むのが、あら汁(中)130円

魚の出汁がこれでもかと出てて最高です。

平日4時まで、あら汁は無料でおかわり自由です。

ランチタイムには行ったことがなく、恩恵にあずかれていないのが残念。




DSC04602.JPG

写真は塩炙り3カン(480円)

中トロ、えんがわ、オーロラサーモンを炙って、塩を振ってあります。

こってり系のネタですが、余計な脂を落とし、塩でさっぱりといただけるのが良いですね。

この日は、他に鯵、中トロなどをいただき、2人で2500円ほどでした。

一皿単価は100円の回転寿司より高いですが、ネタもシャリも100円の回転寿司に比べると、全体的に大ぶりであるため、あまり枚数は食べられないです。

トータルで見ると金額的にはあまり変わらないので、自分なら銚子丸に行きますね。

回転寿司特有の気軽さで、美味しいお寿司がそれなりの値段でいただける。

20代社会人の自分に、非常にマッチしたお店だと勝手に思っています。

ごちそうさまでした。




コメントを残す