【ラーメン以外は高評価の町中華】ラーメン昭龍(しょうりゅう)@富里市【御料】【閉店】

チャーハン





国道296号沿い、「御料」の交差点から1kmほど七栄方面へ進んだところにある中華料理屋です。

通り沿いには、あぶり家一休亭広東亭くし将があります。




一仕事終えて、仲間と飲みがてらご飯でも食べようということになり訪問しました。

看板には何やら地獄ラーメンと書かれていて、前評判を特に調べてこなかったので、いささか不安な感じです。

その後調べてみましたが、地獄ラーメンは辛い系のラーメンとしてメニューにあるみたいで一安心(笑)

店内は昔ながらの中華料理屋といった感じで、カウンター、テーブル、小上がりがあります。

まず、つまみにメンマ、チャーシュー盛り、ギョーザを注文しました。




メンマ

メンマ

シンプルな味付けが、ビールによく合います。

チャーシュー盛り

チャーシュー盛り

中華料理屋ではおなじみの、しっとりとしたチャーシューです。

赤身と脂身のバランスが良いので、飽きずに食べられますね。

餃子

餃子

特徴的だと思ったのが、野菜が通常の店よりも細かく刻んであるところです。

野菜たっぷりで食感も良く、美味しい餃子だと思います。

シメにラーメン・チャーハンのセットを注文しました。




ラーメン

ラーメン

ネギ、ワカメ、海苔、メンマ、チャーシューと、豊富な具材が嬉しいです。

味は想像していた通り、ノスタルジック系の醤油ラーメンといった感じでした。

いただけなかった点は、麺が柔らかすぎること(泣)

高齢者向けラーメンだったら、百歩譲ってありかもしれないですね。

チャーハン

チャーハン

ややベチャっとした感じではあるものの、味は悪くないです。

自分のチャーハンの原点である寿楽のチャーハンには、あと一歩及ばず。

3人でビール、焼酎水割りを飲んで9000円弱でした。

街中華の価格帯で、味もそこそこな印象を受けたので、普段使いも出来そうな感じです。

ごちそうさまでした。


2021/10/29 追記

現在は閉店しているようです。

餃子が美味しかったので、テイクアウトも何度か利用しましたが残念ですね。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  

コメントを残す