【ケタ違いに大きい焼き鳥とコスパに驚き!】居酒屋 菊仙(きくせん)@茂原市【早野】

鳥ねぎま(1本100円)





スーパーせんどう茂原店の裏手にある居酒屋です。

びいの鈴木屋の中間くらいの位置にあります。

茂原駅からは徒歩30分ほどの距離です。




駅から離れているためか、店脇に駐車場があります

入ってすぐに座敷に通されたため、店の全体像は確認出来ず。

メニュー

メニュー

こちらは定番メニューです。

日替わりメニュー

こっちが日替わりメニューですね。

焼き鳥系も海鮮系もメインを張れる感じで、成田の鳥半・魚半がイメージ的には近いかもしれません。

定番メニューも充実している印象です。




ビールとお通しのながらみ

まずは乾杯!

お通しは、ながらみでした。

生ハムサラダ(500円)

生ハムサラダ(500円)

生ハムの塩気が良い塩梅です。

中トロ刺し(880円)

中トロ刺し(880円)

身が引き締まっていて、鮪特有の旨味が濃厚でした。

ポテトフライ(420円)

ポテトフライ(420円)

定番メニューからチョイス。

自分は一口も食べなかったので、味はわからずw

トマトベーコン(1本200円)

トマトベーコン(1本200円)

不味いはずがない組み合わせです。




豚バラ串(1本170円)

豚バラ串(1本170円)

豚バラ串の大きさ比較

目が点になる大きさです。

豚バラ特有の甘みのある油が、口いっぱいに広がります

鳥ねぎま(1本100円)

鳥ねぎま(1本100円)

鳥ねぎまの大きさ比較

間違いなく、コスパ最強メニューでしょう!

お味はそこそこでしたが、来たら必ず頼みたい一品。

鳥レバーと鳥皮(各1本120円)

鳥レバーと鳥皮(各1本120円)

これも一つ一つが大きいw

皮はパリパリの焼き具合が良かったです。

タレの美味しさが味わえます。

豚かしら(1本150円)

豚かしら(1本150円)

脇に添えられている辛味を足すと、なお美味しいです。

焼き物全般が大きすぎて驚きでした。




はんぺんチーズ焼き(550円)

はんぺんチーズ焼き(550円)

じゃが明太チーズ焼き(480円)

じゃが明太チーズ焼き(480円)

どちらもチーズがたっぷりかかっていて美味しいです。

枝豆(450円)と自家製おしんこ(420円)

枝豆(450円)と自家製おしんこ(420円)

良い箸休めメニューでした。

カンパチ刺(650円)

カンパチ刺(650円)

身がピンと立っているのが良いですね。

刺身もハズレがなさそうな印象でした。

なめろう

なめろう

デフォルトで酢がかかっていると聞いたので、酢ありと酢なしで2つ頼みました。

自分は酢なしが好みですね。

酢は別皿で用意したほうが、個人的には良いような気がします。




まとめ

お酒の品ぞろえも良く、日本酒と焼酎はそこそこの銘柄が揃っています。

自分は生ビール3杯、日本酒2合、焼酎1杯を飲み、お会計は5人で22000円でした。

結構飲んだ割には安い印象なので、ほどほどに飲めば2000円台で済みそうな感じです。

気になる接客の部分ですが、一緒に行った方々がおばちゃん達と顔なじみだったためか、自分はあまり気になりませんでした。

場所が場所だけに足繁く通うのは難しそうですが、また利用したいお店です。

ごちそうさまでした。


下に関連記事があるので、こちらもよろしければどうぞ。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す