なりたけ 千葉店@千葉駅【閉店】

DSC01238.JPG
もやしらーめん薬味多め(780円)

通称ナンパ通りと言われる道沿いにあります。

千葉駅、千葉中央駅のいずれからも、10分も歩けば着く位置。

一風堂鷹の羽が、ほど近い距離にあります。

このお店は自分がラーメン好きになる、きっかけとなったお店です。

(ちなみに、もう一店はとんこつらーめん 一代です。)

大学受験を終えた帰り道、猛烈にお腹が空いたので、友達とラーメンでも食べようということに。

そんな中初めてなりたけに行き、チャーシューメン大盛りのギタギタを頼み、後悔したのを今でも鮮明に覚えていますw

さっそく食券を購入。醤油味と味噌味の2種類があります。

自分は醤油味が好きで、もやしらーめん(780円)を毎回のように食べてます。

大盛りは100円増しです。

大学時代は毎回のように大盛りにしてましたが、最近は年のせいかキツイですね。

席に着くと背油の量を聞かれるので、サッパリ、普通、ギタギタの中からお好みで選びましょう。

また麺の固さ、薬味(ネギ)の量の好みも、この時に伝えられます。

自分は背脂普通、薬味多めでお願いしました。

10分かからずに到着。




DSC01238.JPG

DSC01239.JPG

スープは背脂の甘味を感じられるタイプ。

背脂の甘みの影響か、スープの醤油も含めて甘く感じます。

もっちりとした中太麺との相性は抜群です。

背脂のこってり感に多少飽きたら、ネギともやしで中和しながら食べ進めていきます。

一つ不満を挙げるとすると、チャーシューが薄く、脂身が多いタイプなので、個人的には好きな系統のチャーシューではないこと。

ただ、このチャーシューも含めてなりたけのらーめんなので、最早どうでもいいですw

千葉駅で降りる機会があれば、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

ごちそうさまでした。

〜〜〜〜〜
2021/9/14 追記

2015年8月に閉店しました。

現在は、武石IC近くの幕張店に移転し、営業しています。

少し足が遠のいてしまったので、久しぶりに食べたいな〜。




コメントを残す