【コスパ最強クラスの500円ランチ】中華レストラン ポン太@東京都【蒲田駅周辺】

DSC03343.JPG
うま煮丼セット(500円)





蒲田駅東口から「あやめ橋」の交差点方面へ向かい、交差点を左折した先にある中華料理のお店です。

近くには、俺のやきとりひでぼうがあります。

蒲田駅からは、徒歩10分ほどの距離です。




この通りは何度か通ったことがあって、存在は知っていたんですが、ネット上ではなかなかの高評価です。

前日に鳥海で飲み、友人宅へ泊めてもらった翌日に訪問しました。

DSC03334.JPG

年季の入った店舗に入ると、年配のご夫婦がお出迎えです。

店内は、カウンター6席、4人掛けテーブル2組のシンプルな造りでした。

・メニュー

DSC03335.JPG

DSC03336.JPG

DSC03337.JPG

メニューを眺めていると、A定食が安かったので、A定食のうま煮丼セット(500円)にしました。




DSC03340.JPG

DSC03338.JPG

一日オフの日だったので、昼から燃料を補給します(笑)

先付けの切干大根は、ホッと安心できるおふくろの味。

そんなこんなでチビチビやっていると、10分もたたないうちに到着です。

DSC03342.JPG

DSC03343.JPG

うま煮丼セット(500円)

ワンコインなので侮っていましたが、なかなかのボリュームです。

はっきりとした中華ベースの旨味で味付けされていて、ご飯が進みます。

その味に包まれた野菜はクタクタではなく、シャキシャキとした歯応えで、これまた美味しいです。

スープは、中華特有の酸味と旨味が絡み合った中華スープでした。

自分の一番好きな中華料理屋の寿楽と、タメを張るくらいのレベルですね。

サラダ、漬物までついて500円は驚きのコスパです。




DSC03341.JPG

友人が頼んでいたB定食の焼肉もこれまた美味でした。

DSC03344.JPG

食べ終わると、おかみさんからお茶のサービスが。

こういう気持ちこそが、客商売の原点だと思いますね。

とても大満足なお店でしたが、友人が引っ越してしまうため、蒲田に縁がなくなってしまうのが非常に残念です。

競馬を始めて、競馬好きのマスターと話せるようになったら、いつかふらっと来ようかな。

ごちそうさまでした。




コメントを残す