【家系チェーン店で二郎系の豚王ラーメンを食べてみた】吟家(ぎんや) 誉田店@千葉市緑区【誉田駅】

豚王ラーメン中(980円)





大網街道沿い、誉田から土気方面へ向かう途中にある家系ラーメンのお店です。

通り沿いには中華 寿楽ラーメン SunQ 2号店くるまやラーメン 土気店があります。

誉田駅からは徒歩15分ほどの距離です。




以前はコンビニがあった場所で、駐車場は広く取られています

券売機のメニュー

入口を開けると、まず券売機があります。

ノーマルな家系ラーメンにしようと思っていましたが、明らかに二郎系を意識したメニューを発見。

茂原店木更津店などで通常のラーメンは食べたことがあったため、こちらの豚王ラーメン中(980円)にしてみました。

店内は、カウンター席とテーブル席の造りでした。

カウンターには、しっかりとした間仕切りがあったので、隣を気にせず食べられるのは高評価ですw

席に着くと、麺の硬さ、味の濃さ、油の量、ニンニクの有無を聞かれたため、ニンニクありで他は全部普通でお願いしました。

トッピングのニンニクとショウガ

ニンニク、ショウガ、豆板醤は卓上にないため、必要であれば持ってきてくれるシステムのようです。

ニンニクとショウガをお願いしました。




メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

トッピングメニュー

券売機だけでなく、座席にも紙のメニューがありました。

丼系のメニューは安めの印象ですが、ラーメンとセットで頼むと確実に1000円を超えるのが悩みどころ。

吟家マップ

吟家グループのマップなるものがあったので、ぼーっと眺めていると、10分経たずに到着です。




豚王ラーメン中(980円)

豚王ラーメン中(980円)

豚王ラーメンのスープ

スープは、家系ラーメンのものをそのまま使用しているようです。

吟家特有のクリーミーで甘めの風味は、以前と変わらぬ印象でした。

豚王ラーメンの味付きニンニク

このままだと、家系ラーメンの野菜トッピングになってしまうので、味付きのニンニクを混ぜていただきますw

豚王ラーメンのチャーシュー

野菜の量は200gあるかないかくらいで、かなり少ないです。

上に乗っている背脂は、いかにも業務用という食感だったので、いっそのこと乗せない方が良いと思いました。

豚王ラーメンの麺アップ

麺は、やや平らな中太麺で、食べごたえはあります。

なかなか多い麺量

野菜をあらかた片付け、麺を食べ始めていると、麺量がなかなか多いことに気づきましたw

体感的には、250g〜300gくらいあったように思います。

ショウガトッピング

トッピングのショウガやおろしニンニクを入れて、味変しつついただきました。

豚王ラーメン中 完食

完食です。

野菜を乗っけた家系ラーメンという認識であれば、比較的美味しくいただけるように思いました。

麺量もそれなりの量だったので、お腹の方も満足です。

更新時につぶやいているので、ツイッターのフォローを是非お願いします!

ごちそうさまでした。


下に関連記事があるので、こちらもよろしければどうぞ。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す