麺屋大原@大原

国道128号、通称外房黒潮ライン沿いにあります。

以前レビューした磯料理大漁もといの丁度中間点くらいに位置します。

DSC01644.JPG

駐車場は決して広くはありませんが、店裏に数台停められるスペースがあります
カウンター、テーブル、小上がりのいずれもあるので、お一人様でも家族連れでも安心です。




・メニュー

DSC01645.JPG

DSC01646.JPG

DSC01647.JPG

麺大盛り(麺1.5玉)地獄(辛みトッピング)無料となっている。

また、平日のランチタイムだと、
カレーが600円→300円、半カレーが300円→150円となっているのも見逃せない。

5種類の味のベースがあったが、まずは基本だと思われる豚骨しょうゆ大盛り(650円)をお願いする。
またラーメン屋さんでカレーを食べる経験も初めてで、ランチタイムだったこともあり、半カレー(150円)も注文。

店内空いていたためか、5分ほどで到着。

DSC01649.JPG

まず一言。スープが熱い!
熱々のスープは嬉しいのですが、いつも通りに食べたら火傷してしまう熱さでした。
たまたまかもしれませんが、ご注意あれ。

肝心の味は、弱めの豚骨醤油。市原にある八幡屋を薄くした感じです。
一枚入っていたバラ肉のチャーシューが美味しかったです。

残念だったのは、ネギの薹が立っていて固く筋張っていたこと。
これもたまたまかもしれませんが、家でも捨ててしまうレベルのネギでした。

DSC01652.JPG

麺は、自家製麺の中細麺

DSC01651.JPG

150円なので2、3口かと思っていたけど、結構ボリュームがあります
適度な粘度のカレーは驚きこそないけど、普通に美味しいです。

食べてて気付いたのですが、カレーでラーメンのスープの味が麻痺して味わえなくなるのは、如何なものでしょうかね?
良い所もあり、悪い所もあり、ムラのあるラーメン屋という印象を受けました。

スープが弱く感じてしまったので、次回は、こってり豚骨醤油を食べてみたいと思います。
ごちそうさまでした。

麺屋大原ラーメン / 西大原駅大原駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。