【あっさりながらも力強さを感じる一杯】ラーメン 花屋@君津市【メニュー紹介】

チャーシューメン(950円)





こんにちは、てっぱです。

今回は君津市大和田に2022年10月15日オープンしたラーメン屋、ラーメン 花屋の紹介記事になります。

チャーシューメンと小ライスを実食してきたので、よろしければ最後までご覧ください。

それでは、見ていきましょう。




店舗情報

店舗外観

アクセス

所在地:〒299-1146 千葉県君津市大和田3丁目1−12

近くにはバーミヤン 君津大和田店佐野和洋食店麺屋 月影 君津大和田店らぁ麺 和田くん家があります。

君津駅からは徒歩20分ほどの距離です。

駐車場

敷地内に10台以上は駐められます。

詳しくは駐車場の場所をまとめた記事をご覧ください。

【10/15オープン】ラーメン花屋の駐車場を写真付きで詳しく説明します【君津市大和田】

営業時間・定休日

営業時間と定休日

営業時間 7:30〜14:00

定休日 木曜日




店の様子

平日の12時頃に伺うと、順番待ちこそないものの店内はほぼ満席で賑わっていましたね。

人が多かったので店内の写真は撮りませんでしたが、カウンター5席、テーブル席、小上がりで15人ほどが入れるキャパシティでした。

メニュー

券売機のメニュー

シンプルな構成のメニューが好印象ですね。

基本のラーメンは850円で、大盛りとチャーシュー増しがそれぞれ100円増しでの対応です。

チャーシューメン(950円)小ライス(50円)を注文しました。

3分ほどで小ライスから到着です。




実食

小ライス

小ライス(50円)

小ライス(50円)

まず、50円とは思えないボリュームに驚きましたw

細かいチャーシューが乗っているのもあり、コスパが良くて最高ですね。

小ライスに乗っているチャーシュー

じんわりと味が染みた肉肉しいチャーシューで、ご飯が進みました。

小ライスが到着してから2分ほどでラーメンが到着です。

注文から提供まで5分かからなかったのには驚きですw

チャーシューメン

チャーシューメン(950円)

チャーシューメン(950円)

チャーシューメンのトッピング

チャーシュー、海苔3枚、ネギと具材もシンプルです。

チャーシューメンのチャーシュー

チャーシューは5枚ほど入っていて、小ライスのチャーシューと異なりトロトロな食感が良いですね。

チャーシューメンのスープ

あっさりながらもベースの旨味の力強さを感じられるスープでした。

若干ながら、竹岡式ラーメンのような風味も感じられたように思います。

チャーシューメンの麺

サクサクした食感の細麺が美味しかったです。




まとめ

チャーシューメンと小ライスを完食

完食です。

ボリューム的には腹八分目くらいで、丁度良い量でした。

スープの脂感は強くなかったので、朝でも食べやすいラーメンでしたね。

早めのお昼を食べたい時、こってり系ラーメンの気分ではない時に再度利用したいと思います。

ブログ更新時につぶやいているので、ツイッターのフォローを是非お願いします!

ごちそうさまでした。


オープンの情報をまとめた記事はこちら

【新店情報】「ラーメン花屋」が君津市大和田に10/15オープン!【情報まとめ】

駐車場の情報をまとめた記事はこちら

【10/15オープン】ラーメン花屋の駐車場を写真付きで詳しく説明します【君津市大和田】

下に関連記事があるので、こちらもよろしければどうぞ。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す