【食べごたえ抜群のハンバーガー】ビッグワンバーガー 喜楽里(きらり)店@大多喜町【養老渓谷周辺】

ビッグワンバーガー(1480円)ルートビア(250円)





道沿いの看板

養老渓谷観光センター「山の駅 養老渓谷 喜楽里」内にあるハンバーガーショップです。

通り沿いには山里のジェラテリア 山猫が、老川十字路を君津方面へ向かうと七里川温泉があります。

養老渓谷駅、上総中野駅のいずれからもバスが出ており、10分ほどの距離です。




店舗外観

同じ大多喜町内にあるCafe Club BIG-ONE(カフェクラブ ビッグワン)が、キッチンカーで出しているお店です。

駐車場は山の駅 喜楽里と共用なので、奥の方に駐めて向かいましょう。

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

ハンバーガーとホットドッグがメインのようです。

せっかくなので、ビッグワンバーガー(1480円)全部のせホットドッグ(800円)を注文しました。

ルートビア(250円)もあったので、こちらも注文。

パティが焼き上がるまでに時間がかかるようで、15分ほど待って出来上がりです。

店の脇にあるテラス席でいただきます。




ビッグワンバーガー(1480円)

ビッグワンバーガー(1480円)

ビッグワンバーガーとルートビア(250円)

ルートビア(250円)と比較するとこんな感じです。

とにかくデカいです。

ビッグワンバーガー

国産黒毛和牛100%のパティ、自家製のスモークベーコンは非常に肉肉しいですが、トマト、レタスなどの野菜類もたっぷり入っているので、最後まで飽きずに食べられます。

チーズやソースをまとった具材をしっかりとしたバンズと一緒に食べると、口の中が幸せです(笑)

南房総市のビンゴバーガーと系統が似ている重量級のハンバーガーですが、大きさはビッグワンバーガーに軍配が上がりますね。




全部のせホットドッグ(800円)

全部のせホットドッグ(800円)

ホットドッグ

ケチャップとマスタードをかけて、いただきます。

粗挽きのソーセージは、パリパリとした食感が美味しいです。

野菜がたっぷりで、ソーセージの肉感とのバランスが良かったと思います。

相方がメインで食べましたが、ボリューム的には軽食とランチの中途半端な感じだったとのこと。

ポテトとセットになったメニューがあると良いかもしれませんね。




まとめ

肉の旨味を存分に味わえるハンバーガーとホットドッグでした。

ハンバーガーはボリュームも想像以上だったので、気になった方は一度お試しください。

養老渓谷観光センター「山の駅 養老渓谷 喜楽里」の他のお店の情報もまとめているので、こちらの記事もどうぞ。

【ジビエ串を実食!】養老渓谷観光センター「山の駅 養老渓谷 喜楽里(きらり)」内の飲食店まとめ

ごちそうさまでした。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す