海(マリン)@君津

君津駅北口より徒歩5分ほどの距離。

ピーナッツ君鶏ザックバランなどがある一角です。
すき家の隣にあります。

翌日に店舗外観の写真を撮りに行ったため、シャッターが閉まっていますw




予備知識がなかったので、個人でやっている普通の居酒屋かな?と正直あまり期待しないで入店。

寿司屋のような冷蔵ケース付きのカウンターで、海鮮がメインのお店だと一目で分かりました。

お通しはサザエを煮たもの。

素材を生かした薄い味付けで、新鮮なのか何よりも肝が今まで食べた中で一番美味くて驚きです。

女将さんに聞くと、今日仕入れたものを出しているそうで納得。

お酒は君津の地酒「久留里城」で。

千葉の地酒ってどっしりと重たいイメージがありましたが、スッキリとした飲み口に後から日本酒らしさが追って来る感じで美味しかったです。

刺身を迷っていると、単品でなく盛り合わせも出来るというので、お任せでお願いしました。

上から時計回りに黄金アジ、イカ、マグロ、コチ

コチは初めて食べましたが、淡白でいくらでも食べられます。例えるなら鯛のような感じ。

調べてみると夏の高級魚で、フグのような食べ方が出来るとか。

黄金アジは富津の辺りでこの時期に捕れるアジで、ご主人が釣って来たのだそう。

そんな時期物を食べられるなんて、贅沢ですなぁ。

アジの顔が心なしか金色に輝いているように見えますw

身は新鮮なため引き締まっていて、脂がのっているのにさっぱりと食べられる、なんとも不思議な食べ物でした。

お酒は二人で計4杯飲み、計8000円。

こちらの方で飲む機会があって、海鮮系で少し贅沢したいときは候補に挙がるお店となりました。

ごちそうさまでした。

御食事処 海魚介・海鮮料理 / 君津駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。