【千葉では貴重なせんべろ可能な立ち飲み屋】寅屋(とらや) JR店@成田市【成田駅周辺】

DSC_0272.JPG
モツ煮込み(300円)





JR成田駅東口を出て、すぐ左側の路地にあります。

通り沿いには麺や福一(鶏の骨)が、近くには鳥半魚半さわらやなどがあります。

京成成田駅からも徒歩2〜3分で着く距離です。




東京では、浅草橋の西口やきとん上野のたきおかなどを知っていますが、千葉には立ち飲み屋は少ない印象があります。

そんな、千葉県では数少ない立ち飲み屋の一軒です。

19時から鶏ごっちで送別会をやるため、18:30頃より0次会で利用しました。

一人で訪れたため、小声で乾杯です。




DSC_0271.JPG

生中(500円)

生中は一般的なお店価格です。

他に頼んだレモンサワーは300円と、リーズナブルな印象でした。

DSC_0272.JPG

モツ煮込み(300円)

初めて訪れるもつ焼き屋では、もつ煮は必須科目とも言えるでしょう。

色々な部位がグズグズになっていて、美味しいもつ煮です。

ビールにも良く合います。

DSC_0274.JPG

カシラ(2本300円)

あまり時間もなかったので、焼き物の中から1品だけ頼みました。

単純な料理ほど素材の味が引き立ちますね。十分合格な味でした。

料理系のメニューはほとんどが300円と良心的です。

サクサクッと飲んで食べて、15分で退散しました。

お会計は1400円でした。

飲み屋で1000円台の支払いなのは嬉しいです。

座れる寅屋もあるそうなので、そのうちお邪魔してみたいと思います。

ごちそうさまでした。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す