【マイルドな印象の竹岡式ラーメン】味一ラーメン専門店 屋台屋@市原市【メニュー紹介】

メンマラーメン大盛り(900円)





店前の看板

こんにちは、てっぱです。

今回は市原市八幡北町にある、味一ラーメン専門店 屋台屋の紹介記事になります。

ずっと前から存在は知っていましたが、今回ようやく行くことができました。

それでは、見ていきましょう。




店舗情報

店舗外観

アクセス

所在地:〒290-0069 千葉県市原市八幡北町2丁目6−19

近くには王道いしい、ぼうそう家があります。

浜野駅と八幡宿駅の中間くらいの場所にあり、浜野駅からは徒歩20分、八幡宿駅からは徒歩15分ほどの距離です。

駐車場

お店の裏に2台ほど駐められるようです。

営業時間・定休日

営業時間

営業時間 11:00〜18:00

定休日 月曜日




店の様子

いわゆる竹岡式ラーメンのお店で、78歳のおばちゃんがワンオペで回していました。

味一ラーメン専門店と看板にありましたが、味一ラーメンが何を指しているのかは調べても分かりませんでした

店内はカウンター席、テーブル席のシンプルな造りで、20人は入れないくらいのキャパシティです。

伺った時には10人ほどのお客さんがいました。

昼から飲んでいる人もいて、なんとなく誉田の栄清軒を思い出します。

メニュー&注文

メニュー

メニューは思っていたよりも豊富な印象です。

基本の竹岡式ラーメンだけでなく、塩味、味噌味、つけ麺もありました。

大盛りは100円増しと良心的な設定ですが、やくみの玉ねぎ増増が200円増しは少し高い印象です。

注文しようとすると、「まだ前のお客さんの注文も取れていないから待っててくれ」と。

ワンオペだから仕方ないと思い待つことに。

待っている間に常連さんらしきお客さんも数名入ってきましたが、時間がかかるのを察して帰ってましたねw

入店から20分ほど経ってようやく注文ができました。

自分はメンマラーメン大盛り(900円)を注文です。

一緒に行っていた弟は餃子とライスが付いたセットメニューを頼みましたが、「ご飯がないから他のにしてくんな!」とおばちゃんに一蹴されていました(笑)

注文から15分ほどで、念願のラーメンが到着です。




メンマラーメン大盛りを実食

メンマラーメン大盛り(900円)

メンマラーメン大盛り(900円)

スープ

メンマラーメンのスープ

ぐうらーめん炭一ラーメンのようなしょっぱい系の竹岡式ラーメンではなく、かめちゃんラーメン大将のような優しい系統の竹岡式ラーメンです。

塩気と旨味のバランスが良く飲めるスープは、自分好みの味でした。

玉ねぎの甘味もスープに溶け込んでいるような気がしましたね。

トッピング

メンマラーメンのチャーシュー

しっとり系のチャーシューは1枚入っていました。

細長くカットされていて、あまり見たことのない形のチャーシューです。

メンマは大量に入っていましたが、+200円はコスパ的に微妙な印象でした。

メンマに味は付いておらず、サクサクとした食感が楽しめます。

玉ねぎはスープに浮いているだけだったので、若干物足りなかったですね。

+50円くらいでちょい増しとかが出来ると、かゆいところに手が届くような気がしますw

メンマラーメンの麺

縮れた中細麺は、スープによく絡み相性バツグンです。

ツルツルではなくズルズルという擬音が合う麺だと改めて思いました(笑)

麺量は大盛りで200gくらいあったように思います。

チャーシューメン大盛り

チャーシューメン大盛り(1050円)

チャーシューメン大盛り(1050円)

弟が注文しました。

チャーシューは5枚入っていたので、+350円で4枚プラスされるようです。




まとめ

メンマラーメン大盛り完食

完食です。

ボリューム的には多くも少なくもなく、満足できる一杯でした。

トッピングの値段が全体的に割高に感じたので、ラーメン大盛り(700円)がコスパ的には最強かと思われます。

味はオススメできますが、時間がない時の利用は間違いなく避けたほうが良いお店ですねw

次回があれば、つけ麺か違う味のラーメンをいただく予定です。

更新時につぶやいているので、ツイッターのフォローを是非お願いします!

ごちそうさまでした。


下に関連記事があるので、こちらもよろしければどうぞ。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す