【知らないと辿りつけない山奥のグルメ】千葉県にある秘境メシのお店をまとめてみた【実食の記事あり】

駐車場から見える風景





(2022/7/23に更新しました)

こんにちは、てっぱです。

このページでは秘境の地にある飲食店、いわゆる秘境メシのお店をまとめて紹介しようと思います。

初めに、秘境メシの定義から考えてみたいと思います。




秘境メシの定義

はっきりとした定義は定められていないようなので、紹介するお店の条件をまとめておきます。

・最寄り駅から徒歩困難な場所にあるお店
・車通りの多い主要な道路沿いにない、もしくはその近くではないお店
・お店の周りは建物が少なく、自然が豊富な場所にあるお店

曖昧な基準ではありますが、3つの条件を全て満たすお店を秘境メシとして当ブログでは定義します。

長柄にある八平の食堂を例に挙げて見てみましょう。

最寄り駅からは徒歩2時間以上かかり、山の中にありますが、茂原街道という車通りが比較的多い道沿いにあります。

人によっては秘境メシとも言えそうな感じですが、上の条件を満たさないため、当ブログでは紹介しません。

車でたまたま通るような場所にあるのに、秘境とするのはおかしいと思うんですよね…(笑)

また、ネット上では秘境飯、秘境めし、秘境メシと単語が統一されていないようです。

好みも入ってますが、自分は秘境メシと書くことにしますね。

それでは、マップを使ってお店を紹介していきます。




秘境メシのお店一覧

長南町

ラーメン 八平

アリランチャーシュー中(1250円)

アリランチャーシュー中(1250円)

千葉で秘境メシと言ったら、このお店を思い出す人も多いかと思われます。

最寄り駅からは約10kmも離れており、お店はあるのか疑いたくなるような場所にあるラーメン屋ですw

提供しているアリランラーメンは、峠を超えるためのスタミナをつけるラーメンをイメージして作られています。

玉ねぎ、ニンニク、ニラがゴロッと入っていて、ワイルドでピリ辛なスープは確かにスタミナがつく感じでした。

詳細はこちら→【千葉ご当地ラーメンのアリランラーメンを実食!】らーめん八平(はちべえ)@長南町【秘境メシ】


君津市

くつろぎ処 釜めし蔵

五目釜めし(1500円)

五目釜めし(1500円)

地元の人しか通らないような道沿いにある釜めしのお店です。

最寄りの上総松丘駅からは徒歩40分ほどの距離。

それほど駅から離れていないように思いますが、そもそも駅も山の中にあるので秘境メシとさせてください(笑)

予約必須の釜飯を食べに行くだけでも、小旅行した気分になれますよ。

詳細はこちら→【これぞ千葉の秘境メシ】くつろぎ処 釜めし蔵(かまめしくら)@君津市【上総松丘駅】





村のピザ屋 カンパーニャ

マルゲリータMサイズ(1595円)

マルゲリータMサイズ(1595円)

釜めし蔵のほぼ隣にあるピザ屋です。

築120年の古民家を改装した店内は、オシャレな内装で整えられています。

ピザはマルゲリータが一押しですね。

山の中に食べに来る人が多いのも、頷けるお店でした。

詳細はこちら→【テレビ取材多数の秘境メシ!】村のピザ屋 カンパーニャ@君津市【上総松丘駅】


鴨川市

手造りそば 打墨庵 加瀬

天せいろ(2450円)

天せいろ(2450円)

君津と鴨川を結ぶ、房総スカイラインから金山ダム方面へ向かった先にある蕎麦屋です。

古民家を改装した店舗で、少し贅沢なランチがいただけます。

コシの強いお蕎麦風味の強い天ぷらが美味しかったので、鴨川方面へ向かった際は寄りたいお店です。

詳細はこちら→【山の中にある上品な蕎麦屋】手造りそば 打墨庵 加瀬(うっつみあん かせ)@鴨川市【秘境メシ】




まとめ

いかがだったでしょうか?

実際に行ったお店だけを紹介していくため、現状まだ記事は少ない状態ですねw

オススメのお店や行ってもらいたいお店などありましたら、コメントで教えていただけると嬉しいです。

このページにお店を更新していくので、ブックマークツイッターのフォローもよろしくお願いします!

次回の更新をお楽しみに。それでは、また。


下に関連記事があるので、こちらもよろしければどうぞ。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す