【うまい?まずい?】タラタラしてんじゃね~よ味焼そばを実食した感想【カップ麺レビュー】

この記事には広告が含まれます。

タラタラしてんじゃね~よ味焼そば





こんにちは、てっぱです。

今回はエースコックから発売されているタラタラしてんじゃね~よ味焼そばの紹介記事になります。

発売日は2023年6月26日と、発売から間もないタイミングで入手できました。

よっちゃんの人気駄菓子「タラタラしてんじゃね〜よ」をイメージした商品とのことで、どのような味なのか非常に気になるところですね。

さっそく見ていきましょう。

パッケージ

タラタラしてんじゃね~よ味焼そばのパッケージ

駄菓子のタラタラしてんじゃね〜よと同じ色合いのパッケージです。

原材料

タラタラしてんじゃね~よ味焼そばの原材料名と内容量

かやくは魚肉加工品、唐辛子でした。

内容量

85gのうち、麺量は70gです。

通常サイズのペヤングと比較すると20g少ない麺の量でした。

栄養成分表示

タラタラしてんじゃね~よ味焼そばの栄養成分表示

エネルギー 340kcal

たんぱく質 6.5g
脂質 11.1g
炭水化物 53.4g

食塩相当量 3.3g

内容量が少ないこともあり、カロリーや塩分量も低めです。




調理

タラタラしてんじゃね~よ味焼そばの調理方法

調理方法は容器側面に記載されています。

タラタラしてんじゃね~よ味焼そばの麺

お湯を入れる前の麺はこんな感じです。

タラタラしてんじゃね~よ味焼そばの内容物

後入れかやく、調味たれが入っているので、取り出してお湯を注ぎましょう。

お湯を入れて3分待っているところ

3分経ったら湯切りをします。

後入れかやくと調味たれを入れたところ

後入れかやく、調味たれを入れて、よくかき混ぜたら完成です。




実食

タラタラしてんじゃね~よ味焼そばが完成

タラタラしてんじゃね~よ味焼そば

タラタラしてんじゃね~よ味焼そばの麺

タレの酸っぱ辛い味は、タラタラしてんじゃね〜よの味そのままですw

麺に下味が付いているので、タラタラしてんじゃね〜よとは一味違って美味しいですね。

タラタラしてんじゃね~よ味焼そばの麺

全体的には、柔らかいタラタラしてんじゃね〜よを食べている感じという例えが一番近そうです(笑)

具材

タラタラしてんじゃね~よ味焼そばの具材

タラタラしてんじゃね〜よを模した魚肉加工品はそれなりに入っていて、食べる際のアクセントになりましたね。

唐辛子も入っていますが、辛さはほんのり辛い程度でした。

辛さレベル1くらいの辛さだったので、辛いのが苦手な人でも美味しくいただけるかと思います。




まとめ

タラタラしてんじゃね~よ味焼そばを完食

完食です。

うまいかまずいかの感想としては、普通に美味しいカップ焼きそばといった印象でした。

駄菓子のタラタラしてんじゃね〜よの味を美味しいと感じる人であれば、購入して失敗することはないかと思われますw

ボリューム的には少なめだったので、小腹が空いた時に食べるのが良さそうです。

通販でも購入可能だったので、気になった方はチェックしてみてくださいね(^_-)-☆

ブログ更新時につぶやいているので、ツイッターのフォローを是非お願いします!

ごちそうさまでした。





カップ麺の記事をもっと見る

ブログランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  

下にある関連記事もよろしければどうぞ(^o^)/



コメントを残す