【塩気を前面に出した竹岡式ラーメン】炭一ラーメン(すみいちらーめん)@千葉市緑区【おゆみ野】

炭一ラーメン(800円)





千葉南警察署の通り沿いにある、竹岡式ラーメンのお店です。

近くには、湊寿司があります。

鎌取駅と誉田駅の中間くらいの位置にあり、いずれの駅からも徒歩30分ほどの距離です。




店裏の駐車場

信号のある近くの交差点から、お店の真裏に入っていくと、十数台停められる駐車場があります。

駐車場の看板

他のお店と共用の駐車場なので、お店は空いているのに満車の可能性もあるかもしれませんw

店前の看板

店舗外観

車内からだと目立ちにくい場所にあるので、見落とさないように注意です。

平日の14時過ぎに伺うと、先客は1名で空いていました。

店内は、カウンター7席と、4人がけテーブル席が3組分のこじんまりとした造りです。

券売機はなかったので、席について注文します。

メニュー

非常にシンプルなメニューです。

来る前から決めていた、炭一ラーメン(800円)を注文しました。

大盛りは150円増しだったので、やめておきましたw

5分ほどで到着です。




炭一ラーメン(800円)

炭一ラーメン(800円)

恒例のスープから。

塩気が前面に来た後に、ほのかな旨味が来る感じです。

竹岡式ラーメンは結構食べていますが、ここまで塩気を全面に出しているラーメンは、ぐうらーめん以来かとw

自分の中では、ラーメン ワンちゃんのラーメンを更に塩辛くしたような印象です。

なるべくスープを飲むのは控えながら、食べ進めていきます。

炭一ラーメンのチャーシューアップ

具材は、玉ねぎ、メンマ、チャーシュー2枚の竹岡式おなじみの顔ぶれに、ワカメ、ネギも入っていました。

チャーシューの肉部分は旨味が出尽くした感じでしたが、脂身部分が美味しかったです。

ワカメよりも、海苔の方が合いそうな感じでした。

海苔が入っていれば、ライスも注文してもらえる可能性が高くなりそうなので、一石二鳥のように思いました。

炭一ラーメンの麺アップ

麺は、中細麺です。

スープが良く絡んで、こちらもなかなかの塩気を感じます。

麺量はそれほどだったので、大食漢の方は大盛り必須かと。

個人的には、大盛りよりもラーメンライスの方が合っている気がしました。




炭一ラーメン完食

スープは多めに残して完食です。

特徴のあるラーメンという意味では、他にない感じで良いのではないでしょうか。

営業時間の貼り紙

営業時間が貼ってあったので、参考にどうぞ。

次回来る時は、ラーメン海苔増し+ライスを試してみようと思います。

ごちそうさまでした。




コメントを残す