【ウエルシア限定販売!】日清の「刺激ラ王 シビカラ麻辣味噌」を実食【カップ麺レビュー】

刺激ラ王 シビカラ麻辣味噌





こんにちは、てっぱです。

今回は日清食品から発売されている刺激ラ王 シビカラ麻辣味噌の紹介記事になります。

ウエルシアと日清食品がコラボしたカップ麺ということで、どんな味か気になるところです。

それでは、早速見ていきましょう。

パッケージ

刺激ラ王 シビカラ麻辣味噌のパッケージ

パッケージはこんな感じです。

刺激ラ王 シビカラ麻辣味噌の刺激オイル

フタに刺激オイルが付いています。

刺激ラ王 シビカラ麻辣味噌の原材料

原材料を見ると、香辛料(赤唐辛子、ガーリック、花椒、ジンジャー、胡椒)とあり、かなりスパイシーな味が想像されます。

ちなみに花椒はかしょう、またはホワジャオと読み、山椒に似たスパイスです。

刺激ラ王 シビカラ麻辣味噌の栄養成分表示

麺量は75gで、カップヌードルよりはやや多く入っています。

カロリーは421kcalと、それほど高くはない印象です。

食塩相当量は7.6gと結構多めなので、汁は飲み干さないようにしましょうw

調理

刺激ラ王 シビカラ麻辣味噌を開けたところ

かやくが見当たりませんが、底の方に沈んでいました(笑)

黄色い色の麺が美味しそうです。

刺激ラ王 シビカラ麻辣味噌にお湯を入れたところ

お湯を入れて5分待ちます。

刺激ラ王 シビカラ麻辣味噌

5分経って開けてみると、ほんのり赤くなっていて、すでに少し辛そうです。

刺激ラ王 シビカラ麻辣味噌に刺激オイルを入れたところ

刺激オイルは更に凶悪な色でした(笑)

刺激ラ王 シビカラ麻辣味噌をかき混ぜたところ

よくかき混ぜて完成です!

実食

スープ

味噌の濃厚な旨味を感じた後に、山椒に似た花椒の痺れと唐辛子の辛味が襲ってきます。

痺れと辛味のダブルパンチですが、しっかりと味に奥深さも感じられますね。

辛味も結構あったので、辛いのが苦手な人は食べられないかもしれません。

ガーリック感は、先日食べたどん兵衛 豚ニンニクまぜうどんよりも大分少なめでした。

服を汚さないよう気をつければ、職場とかでも食べられそうな印象ですw

刺激ラ王 シビカラ麻辣味噌の麺

モチモチツルツル系の麺が美味しいです。

麺自体に旨味が結構感じられるタイプでした。

具材

刺激ラ王 シビカラ麻辣味噌のキャベツ

刺激ラ王 シビカラ麻辣味噌の味付豚肉

キャベツ、ニラ、味付豚肉が入っており、食べている途中のアクセントになります。

味付豚肉は日清の信頼できる味ですw

キャベツやニラは比較的大きめで、シャキシャキとした歯ごたえが心地よい感じでした。

刺激ラ王 シビカラ麻辣味噌完食

汗だくになりながら完食です。

スープを飲み干してしまいたい衝動に駆られましたが、間一髪とどまれました(笑)

まとめ

辛いものは普段あまり好んで食べませんが、そんな自分でも美味しいと思えるカップ麺でした。

麺量もそこそこあり、ボリューム的にも満足な一杯です。

刺激ラ王 シビカラ麻辣味噌はウエルシアのみでの限定発売で、現在ネット上でも手に入らない状態のようです。

気になった方は、ウエルシアで是非探してみてくださいね。

同じラ王シリーズのこの商品は、花椒が麺に練り込まれているタイプの担々麺で、こちらも美味しそうです。

結構ハマってしまったので、近いうちに再び、辛い系のカップ麺の記事を作ろうと思います(笑)

更新時につぶやいているので、ツイッターのフォローを是非お願いします!

ごちそうさまでした。


下に関連記事があるので、こちらもよろしければどうぞ。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す