【日替わりの魚だし強調らーめんを実食!】麺屋 侍(さむらい)@千葉市緑区【おゆみ野駅周辺】

魚だし強調らーめん中(900円)





おゆみ野駅から徒歩5分ほどの位置にあるラーメン屋です。

通り沿いには、ジャンクヌードルファクトリー常勝軒らーめん琉神田島商店などがあり、ラーメン激戦区とも言える場所にあります。




店主の方は、津田沼の必勝軒での修行を経て独立されたとのこと。

10年以上前、ブログをやっていない学生時代に一度行った記憶がありますね。

店舗外観

店前に1台駐車が出来るのみで、他に駐車場はありません。

近所にコインパーキングはたくさんあるので、そちらを利用しましょう。

店前のメニュー

日替わりで変わるスープが売りのようです。

この日は月曜日だったので、魚だし強調スープ竹岡式の侍ブラックの日でした。

店内へ入ります。




券売機のメニュー

入ってすぐ右手側に券売機があります。

曜日限定らーめんの中(900円)をポチッと。

店内には、L字型のカウンター席とテーブル席で18席ありました。

卓上の説明書き

卓上に説明書きが置いてありました。

侍ブラックは平日限定で、土日は侍らーめんに変わるようです。

5分ほどで到着しました。




魚だし強調ラーメン中(900円)

魚だし強調らーめん中(900円)

魚だし強調ラーメン

海苔、チャーシュー、メンマ、ネギ、ナルトといった定番のトッピングに加え、紫玉ねぎ、ゆず、三つ葉のトッピングが色合い的にアクセントになっています。

色々な具材が食べられるのは嬉しいです。

魚だし強調ラーメンのスープ

スープ

動物系と魚介系のバランスが良いですね。

もう少し魚介系が突き抜けた感じのスープを想像していましたが、バランス重視といった印象でした。

慶雲海の煮干しラーメンの方が、魚介の風味が突き抜けているように思います。

魚だし強調ラーメンの麺

こだわりの自家製麺を使用しています。

細麺ながらコシのある食感とツルツルとした喉越しが美味しいです。

麺量も250gあったので、なかなか食べごたえのあるラーメンでした。

魚だし強調ラーメン中完食

腹八分目で完食です。




炙りミニチャーシュー丼(300円)

炙りミニチャーシュー丼(300円)

一緒に行った友人が、一口分けてくれました。

ラーメンに入っていたしっとり系のチャーシューとは異なり、香ばしく食べごたえのあるチャーシューです。

厚めにカットされており、肉の旨味が強く感じられるチャーシューでした。

タレもご飯が進む味付けで、ミニだとあっという間になくなってしまいますね(笑)

次回は、鶏白湯か超濃厚魚介の曜日に伺おうと思います。

ごちそうさまでした。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す