【人気の手のひら食パンを実食!】本郷ベーカリー 木更津ファクトリー@木更津市【メニュー紹介】

手のひら食パン(200円)とツイストチョコ(250円)





店前の看板

こんにちは、てっぱです。

今回は木更津市のかずさアカデミアパーク内に12/1オープンしたパン屋さん、本郷ベーカリー 木更津ファクトリーの紹介記事になります。

実際に行って購入してきた際の様子と実食の感想を書いたので、よろしければ最後までご覧ください。

それでは、見ていきましょう。




店舗情報

店舗外観

アクセス

所在地:〒292-0818 千葉県木更津市かずさ鎌足2丁目2−3

近くには八天堂きさらづ、ラーメン 日可里ヴェールフォンセがあります。

木更津駅からは徒歩2時間ほどの距離のため、徒歩での来店は困難です。

駐車場

駐車場の看板

入口付近にある看板に駐車可能な場所が書いてありました

店に沿って13台駐められるようです。

駐車場の目印

車止めの後ろにレストランと目印が書かれていました。

営業時間・定休日

営業時間 10:00〜17:00

定休日 なし




店の様子

パークハウスかずさの看板

パークハウスかずさの敷地内にあります。

2021年6月に閉店したFARMER’S CAFE(ファーマーズ カフェ)があった場所です。

店舗外観

店の入口は奥側にあります。

本郷食パン「究極」の立て看板

マスカルポーネを使用した本郷食パン「究極」が、お店の顔のようですね。

店舗外観

日曜日の12:30頃に伺うと、駐車場が半分埋まるくらいでそれほど混んではいませんでした。

テラス席

テラス席

テイクアウトが基本になりますが、テラス席も6組分用意されていて、購入したものをその場でいただくことも可能です。




メニュー

メニュー

トーストやフレンチトーストとドリンクがセットになったメニューがありました。

寒い時期なので、クラムチャウダーも美味しそうです。

メニュー

店内のショーケースには、以前の記事で紹介した4種類の本郷プリンがありました。

数量限定のカフェプリンも気になりますね。

メニュー

お目当てのパンは、本郷食パン 究極、手のひら食パン、ツイストチョコの3種類でした。

究極は780円と少しお高めだったので、究極と同じ生地を使用している手のひら食パン(200円)と、ツイストチョコ(250円)を購入しました。

今回は家に持って帰っていただきます。




実食

購入したパン

ツイストチョコ

ツイストチョコ(250円)

ツイストチョコ(250円)

ふかふかしているのにモチモチで、しっかりとした噛みごたえがあります。

ほんのりとしたチョコの甘みが、コーヒーとよく合いました。

手のひら食パン

手のひら食パン(200円)

手のひら食パン(200円)

ツイストチョコよりも柔らかく食べやすいパンです。

マスカルポーネの匂いが食欲をそそりますね。

チーズの風味は控えめで、それほど主張しない感じだったので、他の具材を挟んでサンドイッチにしても合いそうな印象です。




まとめ

全体的な感想としては、美味しいパンでした。

国産小麦100%使用マスカルポーネを生地に練り込むなど、お店のこだわりは伝わってくる内容でしたが、コスパ的には微妙な印象です。

普段使いのパン屋さんというよりは、お土産や手土産での利用に向いているお店だと思いますね。

次回は違うメニューを購入する予定です。

ブログ更新時につぶやいているので、ツイッターのフォローを是非お願いします!

ごちそうさまでした。


オープンの情報をまとめた記事はこちら

【噂の飛ぶように売れるパン工場】本郷ベーカリーが木更津市かずさアカデミアパーク内にオープン!

下に関連記事があるので、こちらもよろしければどうぞ。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す