【うまい?まずい?】カップヌードル 欧風チーズカレーを実食!【カップ麺レビュー】

カップヌードル 欧風チーズカレー





こんにちは、てっぱです。

今回は日清食品から発売されているカップヌードル 欧風チーズカレーの紹介記事になります。

発売は2000年と、カップヌードルの定番商品の一つとして長く愛されている商品です。

2021年3月1日にリニューアル販売されたため、どのような味になったのか気になるところですね。

さっそく見ていきましょう。

パッケージ

カップヌードル 欧風チーズカレーのパッケージ

チーズとカレーを連想させるパッケージです。

原材料

カップヌードル 欧風チーズカレーの原材料名と内容量

カップヌードル 欧風チーズカレーの原材料名

かやくは味付牛ミンチ、チーズ加工品、マッシュルーム、にんじんでした。

牛謎肉を使用しており、カップヌードル カレーとの差別化をしている印象です。

内容量

85gのうち、麺量は60gです。

カップヌードル カレーと同じ麺の量でした。

栄養成分表示

カップヌードル 欧風チーズカレーの栄養成分表示

エネルギー 420kcal(めん・かやく 337kcal、スープ 83kcal)

たんぱく質 8.8g
脂質 21.9g
炭水化物 46.9g

食塩相当量 4.4g(めん・かやく 2.1g、スープ 2.3g)

調理

フタ面の特製チーズパウダー

後入れの特製チーズパウダーはフタ面に付いています。

フタの上で温めないでくださいと書かれている通り、お湯を入れる前に剥がしておきましょう。

カップヌードル 欧風チーズカレーの内容物

内容物はこんな感じです。

チーズ加工品がゴロゴロ入っており、存在感が凄まじかったですねw

お湯を入れて3分待っているところ

お湯を入れて3分待ちましょう。

お湯を入れて3分後

3分経ちました。

チーズのとろけた感じが美味しそうですね。

特製チーズパウダーを入れたところ

特製チーズパウダーを入れて、よくかき混ぜたら完成です。




実食

カップヌードル 欧風チーズカレーが完成

カップヌードル 欧風チーズカレー

スープ

カップヌードル 欧風チーズカレーのスープ

マッシュルームのような香りが漂ってきます。

奥深い味のカレーという印象で、カップヌードル カレーよりも上品な味わいです。

チーズ感は思ったよりも少なめに感じました。

カップヌードル 欧風チーズカレーの麺

カップヌードル カレーと同様に幅広麺を使用しており、食べごたえのある麺でした。

具材

カップヌードル 欧風チーズカレーのかやく

牛謎肉の存在感は今ひとつでしたね。

にんじんが想像よりもシャキシャキしていたのが印象的でしたw

まとめ

カップヌードル 欧風チーズカレーを完食

完食です。

もっと濃厚なチーズ感を期待していたのですが、そこまでのインパクトはなかったですね。

カレーの風味も上品な感じだったので、高級感のあるあっさりめなカレーヌードルという印象が残りました。

うまいかまずいかで言えば美味しい部類のカップヌードルですが、少し物足りなさを感じる人もいそうですね。

個人的にはカップヌードル カレーの方が罪悪感が残る感じで好きです(笑)

カップヌードル カレーとの差別化は出来ていたので、まだ食べたことのない方は食べ比べてみるのも面白いと思います。

日清公式ストアから1個単位で入手可能です。

欧風チーズカレーと味噌が合体した欧風チーズカレー&味噌もオススメです。

スーパー合体シリーズのまとめ記事もよろしければご覧ください。

【ランキング形式で紹介】カップヌードル スーパー合体シリーズ2を4種食べ比べてみた感想まとめ

ブログ更新時につぶやいているので、ツイッターのフォローを是非お願いします!

ごちそうさまでした。


下に関連記事があるので、こちらもよろしければどうぞ。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す