【麺量300gの極太らーめんを実食!】男気らーめん 俺の海@いすみ市【閉店】

DSC01792.JPG
極太らーめん1号(820円)





国道128号線沿いにあります。

もう少し下っていくと、以前レビューした豚頂麺屋 大原があります。

長者町駅からは徒歩20分ほどの距離です。




DSC01789.JPG

駐車スペースは、店の周りに広くあるので安心です。

カウンターが5席、テーブル2つ、小上がり1つと、駐車スペースの割には席数は少なめな印象。

DSC01790.JPG

DSC01791.JPG

このお店には、MAX1030円ルールなるものが存在します。

トッピングやご飯ものを頼んでも、1300円までは一律1030円になるルールとのこと。

一見お得そうですが、トッピングの単価が高めに設定されているので、あまりお得感は感じませんでした。

極太麺という単語に魅かれて、極太らーめん1号(820円)を注文。

麺量が300gで、普通の人には多いと書かれていたので、大盛りにはせずに注文しました。

麺が太いから時間がかかるかと思っていたら、意外と早く7分で到着です。




DSC01792.JPG

極太らーめん1号(820円)

スープは甘い系ですね。

例えるなら、二郎の塩気を甘さに回したくらい甘いです。

京成大久保にあった橙も、これに近い甘さだった記憶があります。

トッピングは、もやし、キャベツ、ネギ、豚バラ

もやしとキャベツは炒められていて、油でコーティングされています。

キャベツ多めで、もやしとのバランスが良いです。

豚バラは、大きめのものが一枚でした。

ネギや豚バラのトッピングは、ちはら台の八角を連想させます。

DSC01793.JPG

麺は、中太麺と太麺の間と言ったところ。

ゴワゴワしてて、噛み応えのある感じは好みでした。

麺量300gとは思えないほど、スルスルといただけました。

自分は腹六分目くらいで終了だったので、茹で後300gなのかもしれません。

次回伺った時は、MAX1030円ルールを適用し、黒醤油らーめん大盛り+煮卵+メンマ+チャーシュー盛り(1050円)を食べようと思います。

ごちそうさまでした。


2021/9/27 追記

現在は閉店しているようです。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す