【アリランラーメン初体験!】八平(はちべえ)の食堂@長柄町【茂原街道沿い】

アリランチャーシュー(1000円)





県道14号線、茂原街道沿いにあるお店です。

令和2年に開通した、圏央道の茂原長柄スマートICで降りると、ほど近い場所にあります。

駅からは遠いので、車での来店が無難です。




先日、茂原街道を初めて横断した時に、八平とアリランラーメンというキーワードがちらっと見え、
あれ?あの有名なお店ってこんな所にあったのか?と思い、翌日訪問しました。

店舗外観

(余談ですが、有名だと思っていたのは、長南町のらーめん 八平です。)

勘違いから始まりましたが、こちらの八平の食堂が本店ということを知り、期待が膨らみます。

平日の15時過ぎに訪れたためか、お客さんは0人でした。

メニュー

メニューは非常にシンプルな感じ。

非常に悩みましたが、アリランチャーシュー(1000円)を注文。

大盛りは150円増しだったので、やめておきました。

15分ほどで到着。




アリランチャーシュー(1000円)

アリランチャーシュー(1000円)

玉ねぎ、ニラ、ネギ、ニンニクが、ゴロゴロと浮かんでいます。

ニンニクのスライスが入ったラーメンは、初めて見ましたw

パンチのきいた醤油ベースのスープは、確かにスタミナが付きそうな感じです。

チャーシューは想像していたよりも薄かったので、食べ応えがなく残念。

麺アップ

麺は自家製麺らしく、コシが強めで美味しいです。

極端に麺が短かったのは、何か理由があるのでしょうか?

麺量は自分には物足りなかったので、次回は大盛り必須ですね。

食べている間に来た男性が、「アリランの大盛り!」と頼んでいたので、このお店ではコスパ的にこれが正解かと。

次回はおばあちゃんがいる、長南町のらーめん 八平へ行ってみようと思います。

ごちそうさまでした。




コメントを残す