【クリーミーで甘い家系ラーメン】吟家(ぎんや) 茂原店@茂原市【六ツ野】

DSC01431.JPG
吟得ラーメン(920円)





「東部台北側」の交差点を上っていった先にある家系ラーメンのお店です

通り沿いには三軒屋ベリーズカフェバードランド優膳があります。

茂原駅からは徒歩30分ほどの距離です。




DSC01429.JPG

DSC01428.JPG

吟家は千葉県内にチェーン展開をしており、千葉に住んでいるなら大体の人が知っていると思われます。

見晴らしの良い通りに目立つ看板が立っているので、通り過ぎてしまう心配はなさそうです。

駐車場も広々としているたんめ、駐車スペースの心配はありません。

DSC01430.JPG

店内に入ると、すぐに券売機があります。

醤油、塩、味噌の3種類の味から選べますが、家系ラーメンは醤油ベースしか食べたことがないので、今回も無難に醤油にしました。

吟得ラーメン(920円)ライス(120円)を購入。

食券提出時に、麺の太さ(細麺か中太麺)、麺の固さ、味の濃さ、鶏油の量を聞かれます。

中太麺の麺固め後は普通でお願いしました。

ライスは注文するとお代わり無料です。

ぼうそう家は、ライス無料でお代わりまで出来るので、比べてしまうとコスパが悪い印象は否めません。

10分ほどで到着です。




DSC01431.JPG

吟得ラーメン(920円)

まったりとしたクリーミーなスープは、甘めな感じです。

パンチが欲しい場合は、卓上のにんにくを入れたほうが良さそうな印象。

吟得ラーメンのトッピングは、チャーシュー3枚、海苔6枚、半熟卵1個、ウズラの卵1個、ほうれん草でした。

DSC01432.JPG

ライス(120円)

いずれのトッピングもご飯を食べ進めるのに、一役買っています。

DSC01433.JPG

麺は注文通りの中太麺でした。

固めで頼んだら少し粉っぽく感じたので、次回は普通で良さそうです。

全体的には良く言えば期待通り、悪く言えば想像通りな感じでした。

家系ラーメンでは少し高めの価格帯ですが、友人来訪時などの時には使えるお店だと思います。

ごちそうさまでした。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す