【木更津に念願の二郎系の店が誕生!】ラーメン 豚二郎 木更津店@木更津市【閉店】

ラーメン 野菜マシ アブラ ニンニク(700円)





木更津駅からは徒歩3分ほどの距離です。

少し離れた所に、以前訪れたごくりっがあります。




元々この場所にあった麺屋 天下一が最近変わった、という噂を聞いて早速伺いました。

店舗外観

19時過ぎに伺いましたが、学生が割と多かった気がします。

店内はラーメン屋には珍しく、テーブル席のみの造り。

奥の方にも席があり、結構なキャパシティです。

テーブルでゆったりとラーメンを食べられるのは、嬉しいですね。

・メニュー

メニュー

メニュー

メニューを見る限り、ラーメン居酒屋みたいな感じかも。

その割には、アルコールが安すぎますw

基本のメニューはラーメン油そばの2種類。

二郎系としての実力はどれほどかが気になっていたので、ラーメン(700円)を注文。

麺量を店員さんに伺うと、ラーメンで200g、大ラーメン(900円)で350gとのこと。

麺の固さ、アブラ、ニンニク、カラメ、野菜の量が選べます。

自分は、アブラ、ニンニク、野菜マシでお願いしました。

少しだけ入れて欲しいという要望も受け付けてくれます

アルコールが安かったので、ジムビームハイボール(200円)も注文。

ジムビームハイボール(200円)

ジムビームハイボール(200円)

ラーメンが来る前に乾杯。

少し薄く感じましたが、200円なら満足できます。

チビチビ飲んでいると、5分少々でラーメンが到着しました。




ラーメン 野菜マシ アブラ ニンニク(700円)

ラーメン 野菜マシ アブラ ニンニク(700円)

ラーメン 野菜マシ アブラ ニンニク(700円)

ビジュアルはなかなかです。

・スープ

かなり甘めで、飲める感じの塩分濃度

一口目は、一代に近いような豚骨感を感じました。

卓上にあるラーメンのタレ(カラメ)を入れたら、良い感じに塩分を感じられるように。

二郎の塩分濃度が好きな方は、最初からカラメ必須かも。

・麵

中太の縮れ麵でした。

クタクタした感じではなく、噛み応えのある感じ

本家二郎とは、また違った意味での食べ応えがあります(笑)

・ヤサイ

野菜マシだと、もやしの量はそこそこあります

キャベツの割合はオマケ程度でしたw

もやしは茹で時間短めで、シャキシャキした感じ

もやし特有の生臭さが感じられたのは、残念でした。

カラメで味付けがしてあるアブラで誤魔化しながら、もやしを食べ進めました。

・豚

大きめのものが2枚入っています。

たまたまかもしれませんが、パサパサ系で個人的にはハズレでした。

・まとめ

ハイボールを2杯飲んだからか、大盛りにしなくとも満腹になりました。

二郎系のラーメンを食べながらアルコールが飲めるのは、酒飲み兼ラーメン好きにとっては嬉しい限りかと。

改善して欲しい所はいくつかありますが、木更津近辺には二郎系のお店がなかったので、素直に嬉しいです!

ごちそうさまでした。


2022/7/4 追記

現在は閉店しています。

2021年に豚39(ブタサンキュー)526(こじろう)ができたので、木更津、君津エリアで二郎系ラーメンに困ることはなさそうです。

【木更津で二郎系と言えばココ!】ラーメン 豚39(ブタサンキュー)@木更津市【木更津駅周辺】

【君津に二郎系ラーメンの店がオープン!】NOODLE TOKYO JAPAN 526 (こじろう)君津店@君津市




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ  



コメントを残す