【アリランラーメン】らーめん八平(はちべえ)@長南町【秘境メシ】

アリランチャーシュー中(1250円)





長南町の中心部より、少し離れたところにあります。

以前訪れた川村屋から、更に長南町の奥へと進むイメージです。

自分は茂原長南ICで降りて行きましたが、市原鶴舞ICで降りて行った方が近いです。

最寄り駅から徒歩での来店は2時間以上かかるので、車での来店が無難と思われます。




このお店の存在自体は数年前から知っていましたが、人気店ゆえ並ばなければならないのと、お店独自のルールがあると聞いていたので、一人ではなかなか足が進みませんでした。

相方との房総巡りの旅の帰りに、たまたま思い出したので、勇気を出して行ってみることに。

日曜日の17時頃に伺い、店前には6人の方が待っていました。

並ぶための席が用意してあり、入口に近い方から順に並びます。

大体30分~40分並んで、中に入れました。

店内は満席ではないですが、ロットの都合上、提供できる人数しか店内に入れていないみたいです。

お店のキャパシティ的には、大体30人くらいは入れそうな感じですね。

名物(?)のおばあちゃんはおらず、若い女性3人で作っていました。

注文は席まで来て、聞きに来てくれたので一安心。

自分はアリランチャーシュー中(1250円)を注文。

辛さが選べるようなので、少し辛めにしました。

待ち始めてから1時間くらい経って、ようやくラーメンが到着です。




アリランラーメン中(900円)

アリランラーメン中(900円)

相方が注文。

玉ねぎ、ニンニク、ニラが、ごろっと上に乗っかっています。

特に玉ねぎは、これでもかと言わんばかりにドッサリですw

アリランチャーシュー中(1250円)

アリランチャーシュー中(1250円)

先ほどのアリランラーメンの具材の上に、厚めに切った肉感満載のチャーシューが6枚乗っていました。

辛めだと上にラー油をかけてくれるようで、なかなかピリッときます。

見た目通りのワイルドな味のスープですが、しょっぱすぎず飲める感じで好みでした。

麺アップ

長柄町にある八平の食堂と同じく、麺の長さは短めでした。

中太のストレート麺で、スルスルといただけました。

大変美味しかったですが、値段と待ち時間を考えると、個人的には少し不満が残ります。

需要と供給のバランスですから、仕方ないところです。

足繁く通うお店というよりは、やはり観光の記念に食べるラーメンなのでしょう。

ともかく、千葉のご当地ラーメンを食べられたので、大満足です。

ごちそうさまでした。




コメントを残す