【チャー弁よりもとり弁が美味しい!】としまや弁当 中富店@君津市【君津駅】

DSC03432.JPG
とり弁当(597円)





千葉県内に十数店舗チェーン展開しているお弁当屋さんです。

近くには、麺屋 月影らーめん なじみ麺屋 寛虎があります。

君津駅からは、徒歩20分くらいの距離です。




千葉県に30年近く住んでいながら、としまや弁当って利用したことあったかな?と思い、きっかけがあったので利用してみました。

店内はだだっ広く、惣菜や飲み物は勿論、お菓子なんかも置いており、食べ物系ならコンビニを圧倒する勢いです。

店内に食べるスペースがあるのも、嬉しいですね。

レジカウンターに置かれていたお弁当の中から、コスパの良さそうな牛丼(463円)にしました。




DSC03422.JPG

牛丼(463円)

チェーンの牛丼屋で言えば、大盛りくらいのボリュームと言ったところ。

ご飯だけでなく具も多めなのが、としまや弁当の良心を感じます。

甘めのタレが、よく染み込んだ具材でご飯が進みます。

細切りにされた玉ねぎはクタクタになっておらず、シャキシャキ感が残っているのも心地良いです。

この味とボリュームでこの安さなら、地域の人に愛されるのも頷けるお店だと思いました。

ごちそうさまでした。





前回のお弁当の印象が良かったので、あまり間隔を空けずに再訪。

レジ脇になかったので、最初の時に気になっていたとり弁当(597円)を注文して作ってもらうことにしました。

お惣菜も気になっていたので、待っている間にひじきの煮物を取ることに。

ひじきの煮物は1g=1.5円の量り売りのシステムです。

量ると70gくらいの量でしたが、おばちゃんが50gの値段でオマケしてくれました。

なんだか、学生時代の食堂の感じを思い出しますw

レジ脇にあるセルフの味噌汁は無料なので、是非いただいていきましょう。




DSC03431.JPG

ひじきの煮物(75円)

ほんのり甘味のきいた、間違いのない味付けです。

ひじきのシャキシャキ感が残っていて、火の通り方が絶妙だと思いました。

DSC03432.JPG

とり弁当(597円)

前回の牛丼を超える勢いの美味しさでした。

甘辛い絶妙な味付けのタレで、ご飯が止まりません。

鶏肉が好物な自分には、最高の一品でした。

他のメニューもどんな味か気になるので、全メニュー制覇してみたいですね。

ごちそうさまでした。





この日は、レジ脇にあったジャンボカツ丼(626円)にしました。

H29.2.3 としまや弁当 再訪.JPG

ジャンボカツ丼(626円)

写真だと分かりにくいですが、この前の牛丼に比べ1.5倍くらいのボリュームです。

ご飯の盛りは1.5合~2合くらい、あるのではないでしょうか。

味の方は普通のカツ丼で、とり弁当の時のような感動がなかったのは残念。

急いで食べたので、味わっている暇がなかったのもあるかもw

大食漢の方には、ぜひ挑戦してほしいデカ盛りメニューでした。

ごちそうさまでした。





丼ものしか食べていなかったことに気付き、この日はクリスタル弁当(650円)にしてみました。

DSC03461.JPG

クリスタル弁当(650円)

とり弁当のような、甘辛いタレで味付けされたチャーシューは、美味しいもののやや硬くなっていたのが残念。

唐揚げは普通で、自分好みの物ではなかったです。

この分だとメインはとり弁当で、たまに牛丼を頼む感じになりそうw

一人暮らしの方の家付近にあれば、間違いなく重宝するお店なのは間違いないです。

ごちそうさまでした。




コメントを残す