【注文システムが不親切】房総熟成肉庫 ジャイアン@千葉市花見川区【幕張本郷駅周辺】

DSC02691.JPG
黒毛和牛リブロース250g(3728円)
黒毛和牛しんたま215g(2973円)





幕張本郷駅を出て、陸橋を渡ると左手に見えてきます。

幕張本郷駅からは徒歩3分ほどの距離です。

JRと京成が通っているので、アクセスが良い立地ですね。




DSC02684.JPG

今回は2人で利用しました。

万が一のことを考え、2週間ほど前に予約をしていきましたが、通されたのはカウンターでした。

他のテーブルは3~4人でいるので、まあ仕方ないです。

ただ、カウンター周辺が狭く感じたのは、マイナスポイントですね。

テーブルに料理を置くのも一苦労だし、隣の男性と腕が当たるんじゃないかヒヤヒヤで、終始落ち着きませんでした。

もう少し広々と食べさせて欲しいと思いました。

肝心の料理の方ですが、熟成肉を推しているだけあって、最初に店員さんがボードを持って説明してくれました。

リブロース、サーロイン、内もも、しんたまの4種類の部位と、国産牛、黒毛和牛の2種類の計8種類から選べるそう。

HPでは100g○○円という表記だったので、100gずつ4種類の部位を食べ比べようと構想を練っていたら、あらかじめ指定されたグラムの中から選ぶシステムとのこと。

DSC02685.JPG

メニューにも、「グラム数をご指定ください」と書かれているので、こちらが選べるものと思っていました。

仕方ないので、黒毛和牛のリブロース250g(3728円)黒毛和牛のしんたま215g(2973円)の2種類にしました。

DSC02687.JPG

焼く前の状態のお肉を見せてもらいました。

焼き上がりまで時間がかかるようなので、前菜を注文して待ちます。




DSC02689.JPG

ブルーチーズポテトサラダ(378円)

DSC02688.JPG

炭火焼エリンギ茸のマリネ(378円)

DSC02695.JPG

蛸とセロリ(518円)

いずれも、ちょっとつまむのに良い量です。

味も期待通りな感じでした。

いよいよ、お待ちかねの熟成肉の到着です。




DSC02691.JPG

DSC02692.JPG

写真通りに美味しかったんですが、自分には熟成された肉の旨みがどの辺りにあるのか、イマイチわかりませんでした

昼食を抜いて、味覚を過敏にさせた状態で行くことをオススメします。

2人で計6杯のお酒を飲み、お会計は12500円でした。

個人的にはコスパを含め、トータルの満足度は低かったです

熟成肉を食べたという結果が得られたと、前向きに考えて家路につきました。

ごちそうさまでした。




コメントを残す