【トップレベルの竹岡式ラーメン】ラーメン 天一(てんいち)@市原市【姉ヶ崎駅周辺】

DSC02712.JPG
チャーシュー麺大盛り(700円+100円)





国道16号より「姉崎海岸」の交差点を入り、しばらく進むと右手側にお店はあります。

姉ヶ崎駅からは徒歩5分ほどの距離です。




DSC02711.JPG

駐車場は店横に4台ほどありますが、結構狭いです。

近くの交差点を店裏の方面に入ると、広めの駐車スペースが3台あるので、個人的にはこちらがオススメです。

店内は結構広々とした印象で、カウンター、テーブル、小上がりがあります。

チャーシュー麺の大盛り(700円+100円)を注文。




DSC02712.JPG

ザ・竹岡式ラーメンといったビジュアルです。

スープは結構甘め。

ぐうらーめんと違い、スープが飲める感じの竹岡式ラーメンで、結構好みです。

チャーシューは、赤身と脂身がバランスの良いタイプ。

結構しょっぱく感じたので、チャーシューとライスの相性は良いと思いました。

サクサクとしたメンマや、竹岡式に特徴的な刻み玉ねぎも良いアクセントになっています。

DSC02715.JPG

麺はスープに合うようにボソボソとしていて、食べてて小気味良い感じ

大盛りで腹五分目ほどだったので、麺量は少なめか。

11:30過ぎに入った時はぽつぽつとしか埋まってなかった席も、食べ終わって12時近くを回る頃には満席に近いような感じ。

中華 寿楽と少しダブって見えるような、そんな地元の人気店でした。

ごちそうさまでした。





約半年ぶりの訪問です。

朝から何も食べておらず、変な時間にラーメンが食べたくなってしまいました。

このお店は16:00から夜の部が開始なので、ありがたいです。

この日は、チャーシューワンタンメン大盛り(800円+100円)ほうれん草(40円)のり(50円)を注文しました。

DSC03166.JPG

うーん、やはり一口目のスープがとんでもなく美味しい。

しょっぱい中に甘味も感じ、飲めてしまう不思議なスープです。

ワンタンは皮がプリプリで、具材も比較的ゴロっと入っています。

海苔とほうれん草は、スープとの相性で言えば家系には勝てない感じだったので、お好みでどうぞ。

卓上のニンニクを入れてみましたが、スープがニンニク味一色になってしまったので、前半に入れないよう注意ですね。

前回のレビューにも書いてありますが、メンマがサクサクしていて美味しかったので、次回はメンマチャーシューメンにしようと思います。

ごちそうさまでした。

H28.8.21 再訪





君津の方に用事があり、帰り際にどこかでラーメンを食べようと思い、ぶらりと訪問しました。

伺ったのは14時30分になろうかという時間帯でしたが、店内は半分くらい席が埋まるくらいのお客さんでした。

前回の宣言通り、メンマチャーシュー麺の大盛り(840円+100円)にしました。

DSC03754.JPG

いつもの一口目のスープの美味さは健在。

しょっぱさがあまり前面に出ておらず、飲めてしまう優しい味わいの竹岡式ラーメンです。

メンマは細切りにされており、味はそれほどついていません。

サクサクとした食感が食べるうえで良いアクセントです。

チャーシューは6枚入っていました。

味がよく染みており、スープよりも塩気が強いので、白飯が欲しくなります。

マスターの愛想も良く、お気に入りの一軒です。

次回は気になっているチャーハンを頼んでみることにします。

ごちそうさまでした。

H29.4.13 再訪




コメントを残す