七左衛門@成田

JR成田駅東口から徒歩2~3分のところにあります。

DSC01386.JPG

琉球夢来で飲んだ後の二軒目で利用しました。
さわらやか、鳥半魚半に行こうとしましたが、定休日やら満席やらで断念

まだオープンしたてということもあってか、店員さんの活気が凄かったですw
1年後訪問して、これを続けられていたら本物でしょう。

“七左衛門@成田” の続きを読む

寅屋@成田

JR成田駅東口を降りてすぐ、やけに目立つ風俗案内所の看板のそばにあります。

東京では浅草橋の西口やきとんや上野界隈の立ち飲み屋を知っているが、千葉では自分の知っている限りでも数軒しかない。

そんな千葉県にある数少ない立ち飲み屋の中の一軒です。

19時から鶏ごっちで送別会をやるため、18:30頃より0次会で利用しました。
一人で訪れたため、小声でカンパーイ。

“寅屋@成田” の続きを読む

鶏ごっち@成田

JR成田駅東口、開運橋付近にあるお店です。

DSC01583.JPG

DSC01584.JPG

土曜日の19時という良い時間帯、曜日なこともあってか、予約していない方々は弾かれていたので、どうしても利用したい場合は、予約をしておいた方が吉です。

送別会ということで、自分たちは飲み放題付き、4300円のコースで利用しました。
料理を出された順に写真を乗せていきます。

“鶏ごっち@成田” の続きを読む

琉球夢来@成田

JR成田駅東口から真っ直ぐ行ったところの開運橋のふもとにあります。

DSC01378.JPG

この日は、わざわざ大事な友人がはるばる都内から来てくれましたが、GWということもあって、どのお店も満席。

最初は鳥半魚半に連れて行こうと思いましたが、当然のように入れず。
ぶらぶら歩いて何軒かあたり、ようやくこのお店で入れるということに。

5分ほど片づけるのに準備していたので、混雑はしている様子。
ようやく中に入り、今日のオススメに目をやると不穏な空気が。

“琉球夢来@成田” の続きを読む

夢庵@成田

成田赤十字病院のある道沿いにあります。

夢庵は小学生の時、家族で来て以来だったので15年ぶりくらいの訪問です。

ウエイトレスさんに案内され席につき、説明を受けます。

「お水、お茶、おしぼりはセルフサービスになっております。」

わざわざ言う暇があるなら持ってきてくれればいいのにな~なんだかな~

セットものは大体1000円オーバーといった感じ。

かといって単品で丼ものを食べるのも癪なので、こちらの季節の天丼と小せいろうどんセット(919円)にしました。

DSC00725.JPG

15分ほどで到着。

“夢庵@成田” の続きを読む

麺屋青山@成田

成田の元高級住宅地、日吉台の一角にあります。

少し歩きますが、JR成田、京成成田ともに徒歩圏内です。

駐車場は道路を挟んで丁度店の真向かいにあります。

かなり狭く、およそ4台ほどしか停められないので混雑時には注意が必要です。

店に入ってすぐ左手に券売機があります。

DSC00480.JPG

自分はちゃーしゅーめんの大盛り(1030円)、相方はらーめん(680円)にしました。

また、このお店の特徴として、スープを5種類の中から選べる、というものがあります。

DSC00482.JPG

一度来たっきりでスープの味を忘れてしまったので、スタンダードな(と思われる)豚骨醤油に決定!

お店は満席でしたが5分少々で到着

“麺屋青山@成田” の続きを読む

ステーキの味世@富里

富里ICを降り、富里 八街方面へ真っ直ぐ進みます。

突き当たった交差点を左へ曲がると、数分でお店が左手方向に見えてきます。

結構お店がごちゃごちゃしていて、わかりにくいかもしれません。

DSC04600.JPG

DSC04599.JPG

お目当ての特選ハンバーグを食べにやってきました。

他の方のレビューによると生でも食べられる代物なのだとか…
普段ハンバーグはあまり食べない自分ですが、一度食べてみたい欲を抑えられず即来店(笑)。

“ステーキの味世@富里” の続きを読む

テコテコ@成田

成田駅東口より麺や福一のある路地を真っ直ぐ行きます。

路地の目印としては風俗案内所でしょうか(笑)

以前レビューしたさわらやの道路を挟んで丁度真向かいにあります。

到着早々、入口から自分の倍はありそうなガタイの良い外国人二人組が出てきました。
相方に、「怖いから早く入ってよ!」と促されるままに店内へ。

中に入ると8割方のテーブルは埋まっており、その8割は外国人のお客さんでした。

3年ほど前に行ったヨーロッパ旅行でレストランに入ったときと同じ感覚ですw

まずはおつまみ的なものから。

“テコテコ@成田” の続きを読む