菜果茶酒 むすび@誉田


日替わりランチ(700円)




県道20号線、通称大網街道沿いのスーパーレオ周辺にあるお店です。

車で来る場合は一方通行の道沿いにあるため、レオ側ではなく「高田入口」の交差点から踏切の方に回らないといけないので注意です。

JR外房線の誉田駅からは歩いて7分ほど。

気さくなマスターと優しそうなママさんの二人でやっているアットホームな雰囲気のお店です。

駐車場は店脇に2台、店奥に3台分あります。

店内はカウンターが6~7席、テーブル席が2人がけ×2、4人がけ×2の計20席ほどありました。

4人以上の来店時はテーブルを移動して対応可能とのこと。

今回はランチで利用しました。

メニューは日替わりランチ(700円)のみですが、メインの料理は常時5~6種類の中から選べるようです。

この日は魚が食べたい気分だったので、メインをさばの塩焼きにしました。

サービスの菜果焼き

マスターが考案した料理で、黒豆をベースに色々な野菜が練り込まれています。

もんじゃ焼きとお好み焼きの中間くらいの不思議な食感です。

めかぶとモロヘイヤの酢の物、きのこのおかか煮、ほうれん草のおひたし、甘辛醤油たまご

色々な食材をちょっとずつ食べられるのはありがたいです。

いずれも優しい味付けで、食材の味を生かしている感じでした。

さばの塩焼き、さつまいもご飯

ご飯は一杯お代わり無料とお腹が空いている時でも安心です。

さつまいもご飯は自分の畑で取れたさつまいもを使用しており、期間限定とのこと。

他に味噌汁とデザートに梅寒天が付いてきました。

これだけの種類の料理を食べられて700円はコスパが良いですね。

夜は居酒屋に変わり、もつ焼きやもつ煮が食べられるそうなので、近々伺いたいと思います。

ごちそうさまでした。

菜果茶酒 むすび居酒屋 / 誉田駅

昼総合点★★★★ 4.0




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。