磯料理大漁@大原

国道128号、通称外房黒潮ライン沿いにあります。
JR外房線三門駅よりほど近い場所です。

以前レビューした豚頂は、もう少し大原寄りにあります。

DSC01670.JPG

DSC01669.JPG

道路から見える大衆磯料理の看板に釣られて入りました。
駐車スペースは店前に数台停められるだけあります。

店内はカウンター3席、テーブル4人がけが2つ、座敷2グループと思ったよりは広くありません。




メニュー

DSC01659.JPG

DSC01660.JPG

DSC01662.JPG

DSC01661.JPG

刺身と日本酒で一杯やりたいところだが、帰る足が無くなるので却下。

良いお値段だなぁ~と思いつつも、せっかく漁港も近い場所にあるので、海鮮丼(2380円)にしました。

座敷に大学生と思わしき5人組が先客としていたため、20分ほど待ちました
余談ですが、自分のが配膳されてから10人ほどの団体が来てたので、この後に来てたらアウトだったと思いますw

DSC01665.JPG

DSC01663.JPG

ネタは、アジ、カツオ、イサキ、ホッキ貝、サザエ。あと一種類何かがありましたが良く分からず。
一番美味しかったサザエはコリコリ感が強く、磯の香りが口の中に広がります

胡麻と刻み海苔を散らしてあるご飯は柔らかめのもの。
ネタよりもご飯の比率が多く、大盛りにしなくて良かったと安堵しました。

カニ汁はカニの甘さがほのかに感じられる程度。
身は細かったので食べませんでした。

海鮮丼なので、不味いはずがありませんがコスパを考えると見合わないかな。
自分的には1500円で妥当なように感じました。

旅行とかで来ていれば、また違うんだろうけども。
普段使いだったり、地元の人は利用しないかなって思いました。

ごちそうさまでした。

磯料理大漁魚介・海鮮料理 / 三門駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。