清宮食堂@大原

JR外房線、大原駅を降りると目の前にあります。

DSC02369.JPG

まさに町の食堂といった風貌
自分が生まれるよりも前からありそうな雰囲気です。




DSC02363.JPG

1時頃に伺いましたが先客は誰もいません。
テーブル席しかないので一人で座ります。

DSC02364.JPG

壁に掛けられたメニューはシンプルで読みやすい。
なんとなく定食というよりは中華が食べたい気分だったので、チャーハン(550円)タンメン(550円)を注文。

7分ほどで、まずチャーハンから到着。

DSC02365.JPG

全体的に油が少なめで、味付けも薄味です。
お店のパラリとしたチャーハンというよりは家庭のしっとりしたチャーハンに近いですね。

スープは鶏ガラベースのよくあるお味。チャーハンに比べるとしっかり味が感じられます。
チャーハンが食べ終わる頃、タンメンが到着。

DSC02368.JPG

最近、二郎を食べる機会があったので、いささか野菜の盛りが寂しく感じます。

スープを一口・・・薄い!
旨味うんぬんではなく、塩加減がおかしいような気がします。

必然的に野菜やら麺やらに味が絡まず、食べ進める手も重くなってしまいました。
自分で作った方が安くて美味いので、再訪はないかな。

ごちそうさまでした。

清宮食堂定食・食堂 / 大原駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。