チョイス@大原

JR大原駅を降り、大原駅入口の交差点を左に進むと5分ほどで着きます。
京葉銀行の向かいにあります。

この辺りには珍しく(?)駅から徒歩圏内にあるお店です。
ランチタイムにお邪魔したのですが、あいにくテーブル席が満席で十分ほど待ちました。
地元の人気店なのですね。

DSC01936.JPG

仕方がないので、店先のメニューを眺めて待ちますw
店内はテーブル席がメインで6卓カウンターも4席といったところ。
時間帯によっては自分達みたいに待ってしまうかもしれません。




DSC01938.JPG

旬の魚のスズキにしようかとも迷いましたが、
お肉ランチのBセット、ハーブチキンラタトゥイユ添え(1300円)に決定!

すぐさま、サラダが登場。

DSC01939.JPG

夏を感じられるトマトやらキュウリが入ってて、美味しかったです。
万年野菜不足な独り身にはありがたい野菜量のサラダですw

DSC01942.JPG

続いて、スープはじゃがいものポタージュ
シンプルな味付けで、おそらくじゃがいも本来の味を味わって欲しいという意図だと思われます。

自分はもう少し、生クリームとかのコクがあった方が好みかな~

DSC01944.JPG

最後に、メイン。
チキンの皮がパリパリで美味しい!

トマトベースのラタトゥイユを絡めて食べればなお美味しい!
旬の夏野菜のおかげで最後まで飽きることなく食べられました。

写真では分かりにくいですが、付け合わせの野菜もかなりのボリュームで、ご飯を大盛りにすることなく満腹でした。
これにソフトドリンクとパンorライスがついて1300円ならお値打ちだと思います。

次回は美味しい料理をワインでいただきたいです。
ごちそうさまでした。

~~~~~

H27.11.5 再訪

約四か月ぶりの訪問です。
今回もランチ時に利用のため、ワインは飲めず。残念。

テーブル席は地元のマダムでほとんど埋まっていました。
駐車場も混雑していたので、やはり人気店なんですね。

DSC02358.JPG

サラダはやはり新鮮で美味しい。ボリュームもたっぷりなのが嬉しい。

DSC02361.JPG

自分はメインにチキンのビール煮を注文。
鶏がこれでもかと言うくらいトロトロに煮込まれていて美味しい!

DSC02362.JPG

同僚が頼んでいたポークソテーも一口いただきましたが、豚肉が柔らかくソースも美味しい。

少なくとも季節ごとに1回は行きたくなりますね。ごちそうさまでした。
※評価を3.7→4.0へ上げました。

~~~~~

H28.7.14 再訪

やはり定期的に行きたくなってしまうお店です。
自分は鶏肉が好きなので、今日も鶏肉メインのランチをチョイス。

DSC03012.JPG

サラダは相変わらずの野菜量が嬉しい。
美味しいからすぐに無くなってしまいます。

DSC03013.JPG

チキン黒ビール煮は、以前食べたビール煮よりも肉感が感じられました。
黒ビール特有のコクが鶏肉とマッチしていて美味しいです。

これらにスープ、ライスorパン、ソフトドリンクが付いて、1300円はコスパ良く感じるなぁ。
ごちそうさまでした。

~~~~~

H28.9.7 再訪

訪問頻度が高くなってますね。
ランチはコスパも良いし、毎回メニューが変わるので全然飽きません。

DSC03202.JPG

今更ながら、サラダはドレッシングの味付けが絶妙ですね。

DSC03204.JPG

スペアリブのコンフィ(1300円)
今日は珍しく豚肉メインにしてみました。
外側はカリカリで、脂身の部分はしっとりしていて、これまた美味しかったです。

DSC03203.JPG

チキンソテー バジルソース(1300円)もバジルの風味が濃厚で、バジル好きにはたまりません。
ワインを片手に食べられたら、最高だろうな~

ごちそうさまでした。

~~~~~

H28.10.1 再訪

ついに念願かなって夜に訪れることができました。
電車で来たので、心置きなくワインをいただけます。

DSC03240.JPG

DSC03241.JPG

DSC03242.JPG

夜は品数もなかなか多いです。これ以外にも黒板に書かれたメニューも多数あります。

DSC03243.JPG

120 ソーヴィニヨン・ブラン(2800円)
ワインで困ったらチリ産がおススメというどなたかの格言通りに迷わず注文(笑)
葡萄のフレッシュ感が強く、軽めの味わいだったので、濃い味付けの料理には不向きかも。

DSC03245.JPG

おまかせサラダ農園風(750円)
サラダが一押しなので、夜も頼まずにはいられません。

DSC03244.JPG

生ハムとチーズ盛り合わせ(1000円)
特にチーズがどれも濃厚な味わいで美味しかったです。

DSC03246.JPG

ムール貝ワイン蒸し ガーリック風味(1200円)
ムール貝特有の風味が口の中に広がります。

DSC03251.JPG

チキンナゲット(500円)
中身がフワフワで、なおかつ肉感も残っていて美味しかったですね。

DSC03247.JPG

DSC03248.JPG

いすみ豚のロースト ジャンジャンブルソース(1300円)
ジャンジャンブルソースとはショウガを用いたソースのこと。
豚とショウガだから合わないはずがありませんね。

少し前に、孤独のグルメ効果で源氏食堂のいすみ豚が流行りましたが、確かに美味しい。
豚かと思えないほど柔らかく、甘みが濃厚なので一度食べてみることをオススメします!

そんなこんなで、お会計は1万円を少し切るくらい。
幸せなひと時を過ごせました。

ごちそうさまでした。

チョイス洋食 / 大原駅

昼総合点★★★★ 4.0




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。